【11月20日 チャート】ビットコイン(BTC)60万割れ、下落止まらず

投稿日:

冬の到来を示した、60万円前半への到達。

冬が始まっているにもかかわらず、無邪気に走り回る投資家たち。

無邪気に雪をかき集めているなか、吹雪が到来していることに気づかない投資家たち。

その時はきた、氷点下60度割れの下落から身を守れ。

11月19日 ビットコイン(BTC)、60万円割れる

 

先日に続き、特に意味のないプロローグで始まりましたが、ビットコイン(BTC)ついに60万円割れです。

【11月16日 チャート】ビットコイン遂に下抜け、どうなる?

ディセンディングトライアングルの狭間で、導かれるような動きを見せたビットコイン(BTC)。 夏の終わりとともに活力を失っ ...

続きを見る

 

とりあえず50万円~60万円位は普通にやってくると思いますので注意したいところです。

前回の話の中でこんな感じの事を言っていましたので、あまり驚かなかったかと思います。

というわけで今回の下落を振り返っていきましょう!

 

11月19日0時からのチャートです。

1時間足で見ていますが、19日に入ってから綺麗に放物線を描いています

今日のポイントはやっぱりここですかね。。

上にぴょこんと髭が一本立ちました

この髭が意味するのは「一瞬だけ価格が上昇したけど、やっぱり下落!」という感じ。

これで、もう上に行けない感が出てきて、そのまま下落していったといえそうです。

 

前回は書きませんでしたが、既に60万円の扉をたたいていました。

 

15日の夜に既に60万円を割った時間がありました。

数時間後には60万円台に回復したのですが、この時には既に60万円の扉を開けかけています。

 

引き続きこれ以上の下げにも警戒です。

 

ここで慌てることは負け戦に繋がる

 

何だかんだ10万円近く下落していますが、慌てて買ったり売ったりしている人も多いかもしれません。

しかし、あなたが短期売買をしているならともかく、私のような中長期目線で買おうとしている人は落ち着きましょう。

 

何をするにも、ここで慌てる人は負けます

最初に書きましたが、これは冬の時代の始まりにすぎません。

 

ディセンディングトライアングルを下抜けてわずか3日~4日程度です。

下落トレンドが直ぐに終わるなんてありえません。

 

数週間、数カ月、それ位のスパンはかかると思ってください。焦らないでください。

 

また、下落の原因を無駄に探す必要なんてありません。

なぜなら、相場全体が弱気に入って値を崩しているのですから、ニュースもくそもありません。

 

橋本真也風に言うなら

時はきた、それだけだ。

 

慌て買い増す必要はありません。

相場が焼け野原になって、誰もいなくなったら買い増せばいいのです。

まだまだその時ではありませんよ!

スポンサーリンク

アルトコインの状況もサラッと!

 

最初はネム(NEM/XEM)から!

ネム(NEM/XEM)は10円を切ってしまいました・・。

 

15日にネム(NEM/XEM)は一瞬だけ10円を切っていたんですが、持ちこたえられず。

この10円は、ネム(NEM/XEM)にとってみればかなり強い意味のある底値だったので、さらなる下落が見込まれます。

 

 

2017年のバブル相場始まりの価格、2017年ゴールデンウイーク相場が終わって夏頃に着けた底値が10円くらいです。

この10円の次に意識されるのは・・・。

 

2017年5月上旬に付けた8円かなぁ・・と考えています。

その次は7円です。既にネム(NEM/XEM)は下がり過ぎていていて、下げるのも苦しい感じ。。

 

次はリップル(XRP)~!

 

リップル(XRP)は15日の夜につけた50円部分が意識されます。

一旦割っているので、50円付近になれば割ると思います・・

 

 

日足で見ると、10月に一度40円付近まで下がっているので、そこらへんは間違いなく意識はされます。

50円を割った場合は、意識されるのは45円くらいでしょうか。

それでもダメだ~!ってなったら40円くらいになるかもしれません。

リップル(XRP)はネム(NEM/XEM)よりも価格が動く幅が大きいので注意が必要です。

いきなりずこーんと落ちたり、逆に反発する可能性もあります。

 

最後はイーサリアム(ETH)です。

正直イーサリアム(ETH)は一番怪しいです。

怪しいというか私レベルではよくわかりません。

ここ最近はめぼしいラインが引けません。

となると2017年の5月のバブル相場のはじまり・・

なんですが、この時のイーサリアム(ETH)って一日で数千円ずつ上昇していてわけわからんかったんですよ・・

なので広く見て1万円~1万5000円位は視野に入れておきます。

 

さあ、どうなるのやら・・。

冬が始まってまだ数日です。

焦らずにゆっくりと行きましょう~!

 

相場全体の流れが自分の目にいやな形として映る場合、自分の認識以上に不利な状況と見る必要がある。

適切な流れをつかみ、その枠組みの中で取引を展開すること、強風に逆らって船をだすような無謀はさけるべきだ。

お馴染みジェシーリバモアです。m(__)m

⇒ ジェシー・リバモアとは?

 

吹雪がやって来ている中で、慌てて外で雪をつかんだって意味はないですよ。

待つも相場なり。

雪がやむのを待ちましょう!

2018/6/25

【親戚が死にました】そこから仮想通貨セミリタイアの本質を考えた話

先日、親戚が死にました。子どもを残して。 仮想通貨に熱中していてると普段の生活を忘れてしまいがちですが、皆さんは大丈夫ですか? 仮想通貨でセミリタイアを目指すことの本質 亡くなった親戚の年齢は40代で子どもがいました。子どもを残して逝去したんですが、早すぎるというのが率直な意見です。人生100年時代と言われている中で40代って、普通に考えたら人生の後半戦が始まるところです。 そんな出来事があってから「自分の人生も折り返しているかもしれない」と考えるようになりました。このブログの読者層は25~40代が圧倒的 ...

続きを読む

2018/6/9

何故「年金は無駄・20代は損」は間違いなのか、年金が最高峰の投資商品である理由とは?

セミリタイアを目指す人にとっての大敵、税金&社会保険料。それ以外でも若い人は「年金なんて払っても無駄じゃん!貰えないんでしょ?」と思っている人は、その考えを改めましょう。年金は、払ったら得するとか損するとか、そういう次元をはるかに超えた有望な投資対象です。その理由をお話しましょう。 年金が無駄どころか最高の投資対象である理由 皆さんは「年金」についてどのくらいご存知でしょうか?「保険料払うと将来お金がもらえる?長生きすれば得?保険料高いから今の若い人は長生きしても損」といったとイメージでしょう。 残念なが ...

続きを読む

2018/5/28

【2020年以降 株価】仮想通貨と日本株の将来性

日本の将来性を不安視している人が多い昨今ですが、果たして、2020年以降では仮想通貨と日本株の価格どちらが上がっている?下がっている?を考えてみたいと思います~。 2020年以降 仮想通貨 VS 日本株 さて、日本株と仮想通貨と価格がどうなっているのか!を考えてみたいと思いますが、このブログの結論は読者の皆さんならお分かりいただけているかと思います。ブログのタイトルで仮想通貨とか書いちゃってるしね・・。 はい、仮想通貨は値上がり(又は横ばい)、日本株は下落、という将来を予測しています。   20 ...

続きを読む

2018/3/8

【仮想通貨と株式】セミリタイアを目指す時どちらを選べ良いか

たまには、セミリタイアについてのネタを書いてみようかと思います。このブログは「仮想通貨でセミリタイアを目指す」という趣旨で始めたのですが・・・。そもそも「仮想通貨でセミリタイアが可能なのか問題」。株式の方が良くない?とか聞こえてきそうです・・・。 仮想通貨でセミリタイアは可能か? 上のイラスト、まさしく平日の私そのものです(涙 そんなこんなでセミリタイアを目指してからもうちょっとで1年。原点回帰!そもそも私がやっていることは無謀なのか・・?徹底検証です!今さら検討ってこの1年は何やってたんだよ・・・。 & ...

続きを読む

2018/3/2

【2020年以降の日本と仮想通貨】どちらがリスクが高いか

こんにちは!毎日仕事の毎日です。 ふと思い出したのですがこのブログはセミリタイアを目指すことを掲げていたのでした。という事で「仮想通貨」と「セミリタイア」を絡めた話をしてみたいと思います。 「2020年以降の日本」と「仮想通貨」 さて、2020年の日本と言えば東京オリンピック!楽しみですね!とても楽しみです(*^_^*) それはそれでいいのですが、問題はその後です。2020年以降の日本について考えなければいけません。というのも私も仮想通貨でセミリタイア資金をかせぐぞ~!と言ってこのブログを始めたのですが、 ...

続きを読む

-チャート

Copyright© 道産子のセミリタイア仮想通貨歴伝 , 2018 All Rights Reserved.