【11月25日 チャート】ビットコイン(BTC)間もなく40万円へ

投稿日:

寒気団が通過する中、家屋の中まで冷風が吹き漏れはじめた。

市場に充満していた熱狂という熱気は、冷め始めている。

人々は絶望という寒さに震えている。

間もなく40万円、この寒さから逃れるために市場から飛び出す人々が次々と現れた。

これは寒気ではない、冬将軍だ。

ビットコイン(BTC) 遂に40万円へ

 

冬将軍到来。

自分の中でもしっくりとくる表現が思いつきました。急速に市場が冷えていく様子がうかがえます。

さて、2018年11月25日、ついにビットコイン(BTC)価格が40万円ふきんまで到達しました。

 

前回のチャートの話で言った通りの展開です。圧倒的な下落トレンドなので、適当に下がるといっておけば当たる相場なので結構当たってしまっています。

こうなると、もう40万円のラインは意識されざるを得ません。

丁度2017年9月の中国で仮想通貨規制のニュースで暴落した時の底値が40万円とかです。(微妙に30万円とかに突入していましたが・・そこは無視で。)

今日の50万円みたいに、日足レベルでは40万円丁度くらいまで下がって、下髭がびよーんと伸びる可能性も十分に考えられます。

 

とくに焦る必要もない相場ですね

 

ここ最近一気に下がり始めていますが、この下落が始まってからわずか10日程度です。

今までの仮想通貨市場を思い出してもらえれば分かるのですが、数日~1週間で数巡万円動くのは当たり前の市場です。

焦らずに行きましょう!

 

ここ10日の価格推移の傾向

 

こちらのチャートは4時間足で見ています。

私は基本日足でしか見ないのですが、たまには他の時間でも見てみましょう。

さて、オレンジ色の丸を囲った部分に注目です。

最近の傾向として「少しずつ価格が下落していくと、その後に一気に下落する」という感じに見えます。

私の簡単な解釈ですが、少しずつ下落すると「これはやばい、また下落しそう!!」と感じた投資家などが一斉に投げ売りをしている。

もう一つは、少しづつ下落しているのを見たトレーダーが「これはこの後に下落が進みそう!」と売り仕掛けをしているようなイメージでいます。

 

今後の下落のイメージとしては放物線を描いていくみたいな感じでもう少し下落が進むという風に考えます。

 

まだ下落が収まらない

この下落はどれくらいまで続くのか?

そう考えている人も多いのではないでしょうか?

私調べでは、まだ下落が収まらないと思っています。

私自身Twitterなどはやっていないのですが、仮想通貨市場の温度感を図るのに、よくTwitter上での色々な人の発言に耳を傾けたりしています。

 

Twitter上で色々と情報を集めると、ここ数日間ぐらいの悲観的な発言が散見するようになってきました

もちろん今までもそういう発言は多かったのですが、それ以上にここ数日は増えている気がします。

 

このようなTwitter上の悲観的な感情は、徐々に仮想通貨市場にも反映されていくと読んでいます

最近になって悲観的な発言が急増したばかりなので、まだまだ市場へは反映しきれいていないです。

もう少し時間をかけて、この悲観ムードが相場へ移っていくでしょう。

 

なので安易に「セリクラだ~~~!」と思い込んで買い増すタイミングではありません

まだまだ、現金を温存して地べたにたどり着くのを待ちましょう。

 

目先の次のターゲットは?

上のチャートですが、前回予想したこれくらいまで下がるという画像です。

 

綺麗に予想したところまで落ちてきました。

 

このディセンディングトライアングルが下抜けてからのビットコイン(BTC)は、大きな節目まで一気に下がるという流れが多いので、大雑把な節目を見つけておくのが重要です。

 

というわけで次に意識が向く節目は、2017年の夏ころです。

あの夏、ビットコイン(BTC)がビットコインキャッシュ(BCH)に分裂するイベントがありました。

その過程で、40万円の頭を抑えられていたビットコイン(BTC)が一気に40万円台に乗ったという月でした。

 

というわけで、40万円付近は、それなりにウロチョロしそうな感じですが、仮に底を抜けた場合、30万円が次のターゲットです。

その過程で、35万円~38万円の積乱雲があります。

底を抜けると一気に30万円くらいまで行くという感じです。

 

ちなみにフィボナッチで見ると大体35万円は意識されそう・・?

スポンサーリンク

アルトコインのチャートも確認!

まずはネム(NEM/XEM)から見ていきましょう!

ネム(NEM/XEM)はついに7円に刺さりました

 

5円・6円・7円までは1円ずつが節目になります。

2017年のゴールデンウイークの上昇で6円・7円は節目になっていました。

なので、その辺を意識して・・・。

と言いたいところですが、もうここまで下がると、6円・7円という金額がそれぞれ意識される水準です。

 

とりあえず、5~7円でも止まらなければ、4円くらいまでは見ておきましょう。

まずは5円くらいまで来ることを前提にしています。それでもダメなら4円覚悟です。

 

次にリップル(XRP)です!

とりあえず28円~27円くらいは必ずやってきそうです。

チャートを見ていただけると分かる通り、鋭く下がっている途中に見えるかと思います。

ネム(NEM/XEM)よりもするどく急落する場面が多いかもしれません。

とりあえずリップル(XRP)は20円くらいまでは下がってくると予想します。

下がり方は色々とパターンがありますが、どういう経路をたどるのかは分かりませんが、20円への道は強く意識されると見ます。

 

最後にイーサリアム(ETH)ですが、前回言った通りに1万円まで一気に進んでいます。

 

2017年春頃の価格水準までは一直線みたいです。

イーサリアム(ETH)は1万円の大台を割るとみておかしくなさそうな感じです。(実際に割るかは知りませんが・・。)

 

前回も話したんですが、イーサリアム(ETH)は支えとなるポイントが2017年の春くらいの価格水準です。

そこまでは支えがなく一気に下落する可能性もあるため注意が必要です。

まあ、こんな感じです!

 

冬将軍到来、寒さに気を付けて落ち着いて行動しましょう!

というか全然買い増すタイミングではありませんので、待ちましょう。

「待つも相場なり」

2018/6/25

【親戚が死にました】そこから仮想通貨セミリタイアの本質を考えた話

先日、親戚が死にました。子どもを残して。 仮想通貨に熱中していてると普段の生活を忘れてしまいがちですが、皆さんは大丈夫ですか? 仮想通貨でセミリタイアを目指すことの本質 亡くなった親戚の年齢は40代で子どもがいました。子どもを残して逝去したんですが、早すぎるというのが率直な意見です。人生100年時代と言われている中で40代って、普通に考えたら人生の後半戦が始まるところです。 そんな出来事があってから「自分の人生も折り返しているかもしれない」と考えるようになりました。このブログの読者層は25~40代が圧倒的 ...

続きを読む

2018/6/9

何故「年金は無駄・20代は損」は間違いなのか、年金が最高峰の投資商品である理由とは?

セミリタイアを目指す人にとっての大敵、税金&社会保険料。それ以外でも若い人は「年金なんて払っても無駄じゃん!貰えないんでしょ?」と思っている人は、その考えを改めましょう。年金は、払ったら得するとか損するとか、そういう次元をはるかに超えた有望な投資対象です。その理由をお話しましょう。 年金が無駄どころか最高の投資対象である理由 皆さんは「年金」についてどのくらいご存知でしょうか?「保険料払うと将来お金がもらえる?長生きすれば得?保険料高いから今の若い人は長生きしても損」といったとイメージでしょう。 残念なが ...

続きを読む

2018/5/28

【2020年以降 株価】仮想通貨と日本株の将来性

日本の将来性を不安視している人が多い昨今ですが、果たして、2020年以降では仮想通貨と日本株の価格どちらが上がっている?下がっている?を考えてみたいと思います~。 2020年以降 仮想通貨 VS 日本株 さて、日本株と仮想通貨と価格がどうなっているのか!を考えてみたいと思いますが、このブログの結論は読者の皆さんならお分かりいただけているかと思います。ブログのタイトルで仮想通貨とか書いちゃってるしね・・。 はい、仮想通貨は値上がり(又は横ばい)、日本株は下落、という将来を予測しています。   20 ...

続きを読む

2018/3/8

【仮想通貨と株式】セミリタイアを目指す時どちらを選べ良いか

たまには、セミリタイアについてのネタを書いてみようかと思います。このブログは「仮想通貨でセミリタイアを目指す」という趣旨で始めたのですが・・・。そもそも「仮想通貨でセミリタイアが可能なのか問題」。株式の方が良くない?とか聞こえてきそうです・・・。 仮想通貨でセミリタイアは可能か? 上のイラスト、まさしく平日の私そのものです(涙 そんなこんなでセミリタイアを目指してからもうちょっとで1年。原点回帰!そもそも私がやっていることは無謀なのか・・?徹底検証です!今さら検討ってこの1年は何やってたんだよ・・・。 & ...

続きを読む

2018/3/2

【2020年以降の日本と仮想通貨】どちらがリスクが高いか

こんにちは!毎日仕事の毎日です。 ふと思い出したのですがこのブログはセミリタイアを目指すことを掲げていたのでした。という事で「仮想通貨」と「セミリタイア」を絡めた話をしてみたいと思います。 「2020年以降の日本」と「仮想通貨」 さて、2020年の日本と言えば東京オリンピック!楽しみですね!とても楽しみです(*^_^*) それはそれでいいのですが、問題はその後です。2020年以降の日本について考えなければいけません。というのも私も仮想通貨でセミリタイア資金をかせぐぞ~!と言ってこのブログを始めたのですが、 ...

続きを読む

-チャート

Copyright© 道産子のセミリタイア仮想通貨歴伝 , 2018 All Rights Reserved.