【6月2~3週目 チャート】BTC70万円攻防と取引所トークンバブル

投稿日:

今日は寒いし雨が酷いですね~。毎週更新していた適当なチャート分析、先週やっていなかったので今週はまとめてやっちゃいます!

仮想通貨市場に暗雲 下落続く6月中旬

ザイフチャートです。ビットコインはゴールデンウィークが終ってからずっと下がりっぱなしなのが見て分かるかと思います。とりあえず、次の下げターゲットを見ておきましょう!

 

ビットコインどこまで下がる?今後も下落注意

2週間前にも言ったかもしれませんが、60万円くらいまでは下落するのが既定路線です。今70万円で止まっているのでこのまま下げ止まってくれれば良いのですが・・。

一応、これから更に下げるとしたら60万円までは下がる位の心持でいましょう。

 

持ち合い崩れて下に落ちた

6月1日の段階ではなんとなく持ち合っていたようにも見えるんですが、6月前半で一気に崩れてしまいました。

ここから上に弾けると期待していたんですが、下に抜けてしまいました・・。

下に抜けたときにどうなるのか?という事を2週間前の私がちょうど書いていたので引用です。

80万円を割った場合、下は65万円前後、上は120万前後の青枠内のレンジ相場?と見ることも出来ます。上が120万円って今となっては高すぎますが・・・。なのでこれから下げが続いた場合65万円前後を視野に入れていきましょう。

先々週の私がこう申しております。この時は65万円と言っていますね。今の私は60万と言っています。まあそんなにブレていないので60万~65万位までは下がるかもしれませんね。(適当

目先下落注意です。

 

今週の気になるニュース

それでは一気にきましょう!

ビットコイン下落で市場から悲鳴

⇒あまり気にせずに長い目で見ましょう!2013年のBTCチャートと2018年のBTCチャートが酷似しているという話もあります。2019年・2020年に向けてエネルギー充填です!2018年の後半は少しづつ上げていくという見方もあり、いつの間にかそのうち上り始めるでしょう。大切なのは市場から退場しないように心に余裕を持って機会を待つ、です。

 

仮想通貨市場の時価総額30兆円を下回る

⇒100兆円近くあった時価総額が3分の1以下になっています。ちなみにこの水準は2017年12月初旬の水準より気持ち高いくらいです。という事はバブルで参入してきた人が居なくなった・・・?と見ることもできます。また、メッチャ下がっていますが昨年の水準よりは全然上です。

 

取引所トークンブーム

現在は総悲観の仮想通貨市場で唯一輝いている分野が取引所トークンです。ちなみに完全なる博打うちにちかい感じ。このブログでも紹介したのですが、私はFcoinという取引所のFTトークンを購入して元手が10倍になりました(*^_^*)。嬉しいです!え?いくら買ったって?樋口さん・・。

配当を何度か貰っているんですが、ついにUSDTテザー(1ドル固定の通貨)が50枚を超えました。すべて配当です。先週の今頃は25枚?くらいだったので倍です。元手を回収したので後は樋口さんが何人になるのかを見届けたいと思います<(_ _)>

【FTトークン】価格上昇と高配当で元手10倍達成!

先日、FTトークンで元手が7倍になったという話をしていましたが、あっという間に元手が10倍になりました(祝)!今日はその ...

続きを見る

 

せっかくなので取引所トークンの注意点を一つ。このジャンルですが、ババ抜きゲームだという事は肝に銘じてください。

時価総額が減りゆく中で、行き場のないマネーが短期的に集中して価格が吊り上がる。別の所でも同じ現象が発生。取引所トークン自体にも現在はそこまで価値が有るかは分かりません。9割以上が投機目線で参入しています。なので余剰資金の中の余剰資金でやりましょう。

私も8割~9割近くは主要通貨(大半がネム(NEM/XEM) )です。残ったお金で遊びトレードをしていたところたまたまFTトークンがヒットしました。器量があれば別ですが、普通の労働者や学生が全財産を突っ込んで戦っても勝てると思わない事です。

投機と投資の区別を明確に分けてやる必要があります。私はネム(NEM/XEM)などの主要通貨は将来性に期待して資金を投じています。←これは字のごとく投資です。

一方で投機は「市価の短期間の変動の差益だけをねらって行う売買取引」です。

注意ポイント

皆さんはどちらをやっていますか?ちゃんと区別をしてやらないと大事な局面で曖昧な判断をして損失を被ることになりますよ!

 

イーサリアム(ETH)が証券ではないとアメリカSECが判断

⇒ この話結構盛り上がっていましたが「そりゃあそうだろ・・」と思っていたのは私だけでしょうか・・・? 私はイーサリアム(ETH)系のトークンの方が論点だと思っていました。なので本当に気になるのは今後のトークンの扱いです。

 

韓国の取引所がハッキング被害

⇒ 毎月どこかしらの取引所が狙われています。やっぱり資産管理は念入りにしましょう。

 

ニュースが尽きない仮想通貨市場でした!色々な通貨がありますがやっぱりネム(NEM/XEM)が一番楽しみです!

というわけで今週はこんな感じで!
それでは!

2018/6/25

【親戚が死にました】そこから仮想通貨セミリタイアの本質を考えた話

先日、親戚が死にました。子どもを残して。 仮想通貨に熱中していてると普段の生活を忘れてしまいがちですが、皆さんは大丈夫ですか? 仮想通貨でセミリタイアを目指すことの本質 亡くなった親戚の年齢は40代で子どもがいました。子どもを残して逝去したんですが、早すぎるというのが率直な意見です。人生100年時代と言われている中で40代って、普通に考えたら人生の後半戦が始まるところです。 そんな出来事があってから「自分の人生も折り返しているかもしれない」と考えるようになりました。このブログの読者層は25~40代が圧倒的 ...

続きを読む

2018/6/9

何故「年金は無駄・20代は損」は間違いなのか、年金が最高峰の投資商品である理由とは?

セミリタイアを目指す人にとっての大敵、税金&社会保険料。それ以外でも若い人は「年金なんて払っても無駄じゃん!貰えないんでしょ?」と思っている人は、その考えを改めましょう。年金は、払ったら得するとか損するとか、そういう次元をはるかに超えた有望な投資対象です。その理由をお話しましょう。 年金が無駄どころか最高の投資対象である理由 皆さんは「年金」についてどのくらいご存知でしょうか?「保険料払うと将来お金がもらえる?長生きすれば得?保険料高いから今の若い人は長生きしても損」といったとイメージでしょう。 残念なが ...

続きを読む

2018/5/28

【2020年以降 株価】仮想通貨と日本株の将来性

日本の将来性を不安視している人が多い昨今ですが、果たして、2020年以降では仮想通貨と日本株の価格どちらが上がっている?下がっている?を考えてみたいと思います~。 2020年以降 仮想通貨 VS 日本株 さて、日本株と仮想通貨と価格がどうなっているのか!を考えてみたいと思いますが、このブログの結論は読者の皆さんならお分かりいただけているかと思います。ブログのタイトルで仮想通貨とか書いちゃってるしね・・。 はい、仮想通貨は値上がり(又は横ばい)、日本株は下落、という将来を予測しています。   20 ...

続きを読む

2018/3/8

【仮想通貨と株式】セミリタイアを目指す時どちらを選べ良いか

たまには、セミリタイアについてのネタを書いてみようかと思います。このブログは「仮想通貨でセミリタイアを目指す」という趣旨で始めたのですが・・・。そもそも「仮想通貨でセミリタイアが可能なのか問題」。株式の方が良くない?とか聞こえてきそうです・・・。 仮想通貨でセミリタイアは可能か? 上のイラスト、まさしく平日の私そのものです(涙 そんなこんなでセミリタイアを目指してからもうちょっとで1年。原点回帰!そもそも私がやっていることは無謀なのか・・?徹底検証です!今さら検討ってこの1年は何やってたんだよ・・・。 & ...

続きを読む

2018/3/2

【2020年以降の日本と仮想通貨】どちらがリスクが高いか

こんにちは!毎日仕事の毎日です。 ふと思い出したのですがこのブログはセミリタイアを目指すことを掲げていたのでした。という事で「仮想通貨」と「セミリタイア」を絡めた話をしてみたいと思います。 「2020年以降の日本」と「仮想通貨」 さて、2020年の日本と言えば東京オリンピック!楽しみですね!とても楽しみです(*^_^*) それはそれでいいのですが、問題はその後です。2020年以降の日本について考えなければいけません。というのも私も仮想通貨でセミリタイア資金をかせぐぞ~!と言ってこのブログを始めたのですが、 ...

続きを読む

-チャート, ビットコイン

Copyright© 道産子のセミリタイア仮想通貨歴伝 , 2018 All Rights Reserved.