【9月1週目 チャート】ビットコイン今年中にセリクラ?それとも・・?

投稿日:

2週間かけて徐々に上げてきたビットコイン(BTC)でしたが、わずか二日で全戻しです~(~_~メ)

ビットコインは今後どうなるのか?セリクラ?反転?もう終わり?

焦る投資家、仮想通貨市場に翻弄される人々、ビットコインは上昇するのか?

さて9月1週目のチャートをさっそく見ていきましょう!

ビットコイン(BTC)はどうなる?投資家は待つ

ビットコインチャートです!さてさて、すごい教科書的なチャートになってきました・・・。

教科書的というか・・・これは模範解答!

 

その話をする前に、これまでの動きをおさらいです。

ビットコイン(BTC)は、8月に下落後に、ビットコインETHの再審査を行うという事でゆるやかな再上昇・・・。

ゴールドマンサックスが「仮想通貨のトレーディングデスクの延期」を発表

※その後ゴールドマンサックスは、この報道を否定しています。

 

チャート的にはビットコインは反発する寸前のラインまで上昇していました。

その反発ポイント近くでこのファンダメンタルに影響を与えるニュースが入る。

ファンダメンタルが先か、テクニカルが先か。出来過ぎたほど、きれいな流れです。

というわけで私が、教科書的だと思った理由を話していきます~!

 

200日移動平均線と三角持ち合いのはざまで

上のチャートは、200日単純移動平均線(SMA)を書き加えたビットコインチャートです!

大雑把に200日移動平均線が邪魔をして反発するラインになっている事が分かるかと思います。

5月上旬・7月下旬・そして9月上旬

 

そして、結構前にディセンディングトライアングル(下降三角形)を形成しているお話をしましたが、その線を書き加えます。

こちらも上値を押さえつけるラインとして働きます。

つまり二十九・いや二重苦です。

そしてこの二重苦の状態は8月から続いています。

 

移動平均線と三角形の上線が重なるように展開しており、並大抵の勢いがなければ突き破れません

 

この二重苦状態は恐らく秋が終るくらいまで続くので、ビットコインはどう考えても三角形の中で動くしかないわけです。

 

ディセンディングトライアングルを形成中で・・?

8月上旬に紹介したチャートの話です。

その時に話した内容(8月4日付け)を少し抜粋

この形は「ディセンディング・トライアングル」と言います。

下降トレンドで発生する!

下値の線(赤線)を抜けて再度下落する可能性が高い

んで心理的に40万円台までは下がらんだろう的な雰囲気もあり、50万円前半は想定に入れておくといいかもしれません。"(-""-)"

 

【8月2週目 チャート】ビットコイン急落・乱高下に注意

真夏の夜に乱高下あり。こんばんわ。 90万円を割ったビットコイン(BTC)価格はどこまで下るのか、それとも反転するか・・ ...

続きを見る

詳しくはこちらを読んでください~!8月上旬にかなり適当な予想を立てていました。

 

さて、現在のチャートはどうなっているのかと言うとコレです。

9月現在のチャート

 

8月上旬のチャート予想

 

これは・・・下抜け注意です。

とりあえず60万数万円を下抜ける可能性が高いかとおもいます。

 

この膠着した相場は今年いっぱいは続きそう

 

相場がどんどん元気がなくなって、よろよろと動いて、最後にスコーンと落ちる的な展開を想定しておきましょう~。

時間的には今すぐにどうとかではありません。もっと時間を掛けていきそうです。やっぱり去年の後遺症は大きかった・・・。残念ですがしょうがないですね・・(~_~メ)

 

多くの投資家が三角形を意識し始めた

最初の方で、ゴールドマンサックスが「仮想通貨のトレーディングデスクの延期」を発表したという話をしました。

そこから全戻し相場だったわけですが、これはこの三角形を意識した仕掛けが多くあったという事でしょう。

ゴールドマンサックスのニュースは今さらですが、とりあえずマイナスニュース。

タイミング的には三角形の上部分です。よしこれは下がる仕掛けるぞ~という展開です。

 

みんなが意識するチャートの形は高確率で実現します。みんなそうなる事を想定して売買するので・・。(~_~メ)

しかし悲観は必要ありませんし焦る必要はありません。

スポンサーリンク

買い増しとセリクラを望む投資家たち

どこかのニュースで50%以上の投資家が、年内に仮想通貨を買い増したいと思っている的な話がありました。

 

買い増したいという事は、仮想通貨の将来性(値上がり)に期待している投資家が多いという事です。

下落トレンドの中でも開発が順調に進んでいる仮想通貨は、そこまで悲観する必要はありませんよ!

 

そして、多くの投資家が「セリングクライマックス(セリクラ)」を期待しています

セリクラは「取引高を伴った急激な下落」です。

恐らく、それが相場が転換するサインとなるのは間違いありませんが、焦る必要もありません。

 

セリクラの最安値付近で買う事なんて不可能です。宝くじで当たるレベルの難易度なので、焦らず、相場が完全に静まり返って値動きも何にもなくなった時にでも買い増せばいいわけです。

 

※そもそもセリクラ的な下落が発生しない可能性もあります。

 

私は4月にお手つきで若干の買い増しをしたのを最後に、この1年は買い増しとかをほぼしていないで静観しています (取引所ブームで遊んでいたのは除く)。

ひたすらキャッシュ(買い増し用の資金)を蓄えていますが、正解でした(;´∀`)

 

最後に、私が大好きなリバモア先生の格言を紹介しておきます~!

賢明な相場師は、忍耐の意味を知り、つねに予備の現金を用意している。

良いアイディアが相場で大きな利益を上げる秘訣ではない。頼りになるのは株価であって、思惑ではない。最も重要なのは、絶好の時が来るまで静かに座っていることだ。私が常に手痛い目にあうのは、自分の判断が正しいと自信を持ってゲームに臨める時にしか相場に入らないという方針を守ることができない時だった。

 

待つも相場なり。

2018/6/25

【親戚が死にました】そこから仮想通貨セミリタイアの本質を考えた話

先日、親戚が死にました。子どもを残して。 仮想通貨に熱中していてると普段の生活を忘れてしまいがちですが、皆さんは大丈夫ですか? 仮想通貨でセミリタイアを目指すことの本質 亡くなった親戚の年齢は40代で子どもがいました。子どもを残して逝去したんですが、早すぎるというのが率直な意見です。人生100年時代と言われている中で40代って、普通に考えたら人生の後半戦が始まるところです。 そんな出来事があってから「自分の人生も折り返しているかもしれない」と考えるようになりました。このブログの読者層は25~40代が圧倒的 ...

続きを読む

2018/6/9

何故「年金は無駄・20代は損」は間違いなのか、年金が最高峰の投資商品である理由とは?

セミリタイアを目指す人にとっての大敵、税金&社会保険料。それ以外でも若い人は「年金なんて払っても無駄じゃん!貰えないんでしょ?」と思っている人は、その考えを改めましょう。年金は、払ったら得するとか損するとか、そういう次元をはるかに超えた有望な投資対象です。その理由をお話しましょう。 年金が無駄どころか最高の投資対象である理由 皆さんは「年金」についてどのくらいご存知でしょうか?「保険料払うと将来お金がもらえる?長生きすれば得?保険料高いから今の若い人は長生きしても損」といったとイメージでしょう。 残念なが ...

続きを読む

2018/5/28

【2020年以降 株価】仮想通貨と日本株の将来性

日本の将来性を不安視している人が多い昨今ですが、果たして、2020年以降では仮想通貨と日本株の価格どちらが上がっている?下がっている?を考えてみたいと思います~。 2020年以降 仮想通貨 VS 日本株 さて、日本株と仮想通貨と価格がどうなっているのか!を考えてみたいと思いますが、このブログの結論は読者の皆さんならお分かりいただけているかと思います。ブログのタイトルで仮想通貨とか書いちゃってるしね・・。 はい、仮想通貨は値上がり(又は横ばい)、日本株は下落、という将来を予測しています。   20 ...

続きを読む

2018/3/8

【仮想通貨と株式】セミリタイアを目指す時どちらを選べ良いか

たまには、セミリタイアについてのネタを書いてみようかと思います。このブログは「仮想通貨でセミリタイアを目指す」という趣旨で始めたのですが・・・。そもそも「仮想通貨でセミリタイアが可能なのか問題」。株式の方が良くない?とか聞こえてきそうです・・・。 仮想通貨でセミリタイアは可能か? 上のイラスト、まさしく平日の私そのものです(涙 そんなこんなでセミリタイアを目指してからもうちょっとで1年。原点回帰!そもそも私がやっていることは無謀なのか・・?徹底検証です!今さら検討ってこの1年は何やってたんだよ・・・。 & ...

続きを読む

2018/3/2

【2020年以降の日本と仮想通貨】どちらがリスクが高いか

こんにちは!毎日仕事の毎日です。 ふと思い出したのですがこのブログはセミリタイアを目指すことを掲げていたのでした。という事で「仮想通貨」と「セミリタイア」を絡めた話をしてみたいと思います。 「2020年以降の日本」と「仮想通貨」 さて、2020年の日本と言えば東京オリンピック!楽しみですね!とても楽しみです(*^_^*) それはそれでいいのですが、問題はその後です。2020年以降の日本について考えなければいけません。というのも私も仮想通貨でセミリタイア資金をかせぐぞ~!と言ってこのブログを始めたのですが、 ...

続きを読む

-チャート

Copyright© 道産子のセミリタイア仮想通貨歴伝 , 2018 All Rights Reserved.