【11月21日 チャート】50万割れビットコイン(BTC)、なぜ下げ止まらないか

投稿日:

吹雪の中で雪をつかみに行った人々は戻って来なかった。

なぜ、猛烈な雪と風速を伴う急落を目の前で落ち着くことが出来ないのか。

そして、人々の楽観虚しく吹雪は終わらない。

氷点下50を割った景色で、寒さを耐えしのぐことが出来るか。

ただいま氷点下50万円割れの寒気通過中。

ビットコイン(BTC)、下落おさまらず50万円割れ

2018年11月20日頃のビットコイン(BTC)は約56万円でした。

そこから一気に下落が再加速。勢い余って50万円を割りました

ドル建てで見ると節目の5000ドルも割っています

 

日足で見ると下落具合が面白いです。

ビットコイン(BTC)チャートの日足を見ると分かる通り、ちょうど50万円!

50万円がローソク足の実態部分で下髭がぴょーんと伸びた形。

 

16日に述べていた50万~60万円というのはあながち悪くない読みでした。

 

【11月16日 チャート】ビットコイン遂に下抜け、どうなる?

ディセンディングトライアングルの狭間で、導かれるような動きを見せたビットコイン(BTC)。 夏の終わりとともに活力を失っ ...

続きを見る

 

素人目でもかなり意識されそうなポイントでしたので、一旦は50万円付近でうろうろ状態ですね。

 

ちなみに60万円位も節目だったので綺麗に線が引けます。

 

11月21日 何故下落が加速するのか

理由は簡単です。

時が来た、それだけだ。

↑昨日使ったので、別の説明を・・。

 

この1年くらい、徐々に仮想通貨市場から投資家離れが進みました。

2018年は仮想通貨市場はアンバランスな相場状況を形成していたんですが、かろうじて買い支える人々がたくさんいたので成り立っていました。

ここにきて、本当に買い支える人々が居なくなりました。

その支えを失った巨体が、路上の石につまづいたように一気に倒れだしたのです。

大きなものが倒れるのを想像していただければいいのですが、重力加速度的に一気にドーンと崩れていきます。

物理の世界の話は意外と相場の中でも使えたり・・。という感じです。

 

基本的に買いは買いを呼び、売りは売りを呼びます

 

今後はどこまで下がるのか?

50万円割れから一転して、微妙に上がっています。

52万~53万円くらいでしょうか。

この上昇を見て「セリクラ!トレンド転換じゃーーー!」と吹雪が止んだと勘違いして、買いを入れようとするのは、外に出ていき遭難するパターンです。

瞬間的に台風の目のような落ち着くを得たにすぎません。

上空には低気圧、猛烈な寒気がいます

そのことを忘れずにむやみに春が来たと勘違いするのはやめましょう

 

昨日か来ましたが、この言葉を胸に刻んでください。

相場全体の流れが自分の目にいやな形として映る場合、自分の認識以上に不利な状況と見る必要がある。

適切な流れをつかみ、その枠組みの中で取引を展開すること、強風に逆らって船をだすような無謀はさけるべきだ。

 

私たちは間違いなく逆風にいます。

 

さて本題です、どこまで下がるのか?

一旦の目安はこんな感じです。

40万円くらいです。

一度40万円台まで足を付けてしまいました。

こうなると、もう40万円のラインは意識されざるを得ません。

丁度2017年9月の中国で仮想通貨規制のニュースで暴落した時の底値が40万円とかです。微妙に30万円とかに突入していましたが・・そこま無視で。

 

今日の50万円みたいに、日足レベルでは40万円丁度くらいまで下がって、下髭がびよーんと伸びる可能性も十分に考えられます

ただし、これは楽観的なケース。

今は相場が圧倒的な弱気状況&ここぞと言わんばかりに売り仕掛けをしている人々も多いです。

今までの仮想通貨市場を思い出してください。

【仮想通貨 あの時の暴落を振り返る】2018年1月史上最大の下落額の急落

仮想通貨市場が暴落するたびに悲鳴が聞こえます。 今回は下落額が史上最大級だった2018年1月中旬の暴落を振り返りたいと思 ...

続きを見る

 

こちらでも紹介していますが、一日に70万円下がったことがある市場です。

一気に20万円とか30万円とかになる可能性も十分にあります

 

今はビットコイン(BTC)相場からは理性が消えています。恐怖と打算がうごめいています。

まさかここまで下がるのか、という恐怖。これをセリクラだと勘違いして売買しようとする打算。

 

株式市場の方向を決めるのは、理性などではなく、感情や気持ちの持ちようだと私は信じている。人生の転機となるのが恋愛、結婚、子ども、戦争、セックス、犯罪、情熱、宗教などであるように、理性に導かれて人が動くことはめったにない。

しかしこれは、企業の業績、世界情勢、政治経済、技術革新といった要素が株価に何の影響も与えないということではない。

株式市場全体の上昇や下落、個々の銘柄の値動きはこうした要素の影響を受ける。しかし、それ以上に大きな影響力をもつのが市場参加者全体の心理なのである。

 

お馴染み ジェシー・リバモア の言葉です。

理性が失われた相場で、ビットコイン(BTC)がどう動くのか。

予想するだけ無駄です。とりあえず、どのくらい下がっても焦らない事です!

スポンサーリンク

冬は始まったばかり

2018年11月20日、札幌で初雪が観測されました。

128年ぶりに(明治23年1890年の)最も遅かった記録と並んだそうです。

冬はこれから始まります。

 

この急落が終ったら直ぐにトレンド転換だーーー!だなんて焦る必要はありません。

おこたにくるまって、ミカンでも食っても気長に待ちましょう!

昨日も言いましたが、市場が焼け野原になって、誰もいなくなったら初めて、買い増していけばいいのです。

中長期投資をしようとしている人は焦らず、慌てず。

「待つも相場なり」

というわけで今日は以上!
それでは!

2018/6/25

【親戚が死にました】そこから仮想通貨セミリタイアの本質を考えた話

先日、親戚が死にました。子どもを残して。 仮想通貨に熱中していてると普段の生活を忘れてしまいがちですが、皆さんは大丈夫ですか? 仮想通貨でセミリタイアを目指すことの本質 亡くなった親戚の年齢は40代で子どもがいました。子どもを残して逝去したんですが、早すぎるというのが率直な意見です。人生100年時代と言われている中で40代って、普通に考えたら人生の後半戦が始まるところです。 そんな出来事があってから「自分の人生も折り返しているかもしれない」と考えるようになりました。このブログの読者層は25~40代が圧倒的 ...

続きを読む

2018/6/9

何故「年金は無駄・20代は損」は間違いなのか、年金が最高峰の投資商品である理由とは?

セミリタイアを目指す人にとっての大敵、税金&社会保険料。それ以外でも若い人は「年金なんて払っても無駄じゃん!貰えないんでしょ?」と思っている人は、その考えを改めましょう。年金は、払ったら得するとか損するとか、そういう次元をはるかに超えた有望な投資対象です。その理由をお話しましょう。 年金が無駄どころか最高の投資対象である理由 皆さんは「年金」についてどのくらいご存知でしょうか?「保険料払うと将来お金がもらえる?長生きすれば得?保険料高いから今の若い人は長生きしても損」といったとイメージでしょう。 残念なが ...

続きを読む

2018/5/28

【2020年以降 株価】仮想通貨と日本株の将来性

日本の将来性を不安視している人が多い昨今ですが、果たして、2020年以降では仮想通貨と日本株の価格どちらが上がっている?下がっている?を考えてみたいと思います~。 2020年以降 仮想通貨 VS 日本株 さて、日本株と仮想通貨と価格がどうなっているのか!を考えてみたいと思いますが、このブログの結論は読者の皆さんならお分かりいただけているかと思います。ブログのタイトルで仮想通貨とか書いちゃってるしね・・。 はい、仮想通貨は値上がり(又は横ばい)、日本株は下落、という将来を予測しています。   20 ...

続きを読む

2018/3/8

【仮想通貨と株式】セミリタイアを目指す時どちらを選べ良いか

たまには、セミリタイアについてのネタを書いてみようかと思います。このブログは「仮想通貨でセミリタイアを目指す」という趣旨で始めたのですが・・・。そもそも「仮想通貨でセミリタイアが可能なのか問題」。株式の方が良くない?とか聞こえてきそうです・・・。 仮想通貨でセミリタイアは可能か? 上のイラスト、まさしく平日の私そのものです(涙 そんなこんなでセミリタイアを目指してからもうちょっとで1年。原点回帰!そもそも私がやっていることは無謀なのか・・?徹底検証です!今さら検討ってこの1年は何やってたんだよ・・・。 & ...

続きを読む

2018/3/2

【2020年以降の日本と仮想通貨】どちらがリスクが高いか

こんにちは!毎日仕事の毎日です。 ふと思い出したのですがこのブログはセミリタイアを目指すことを掲げていたのでした。という事で「仮想通貨」と「セミリタイア」を絡めた話をしてみたいと思います。 「2020年以降の日本」と「仮想通貨」 さて、2020年の日本と言えば東京オリンピック!楽しみですね!とても楽しみです(*^_^*) それはそれでいいのですが、問題はその後です。2020年以降の日本について考えなければいけません。というのも私も仮想通貨でセミリタイア資金をかせぐぞ~!と言ってこのブログを始めたのですが、 ...

続きを読む

-チャート

Copyright© 道産子のセミリタイア仮想通貨歴伝 , 2018 All Rights Reserved.