【2月2日 チャート】ビットコイン春まではどう動くか、36万円攻防戦が再び

投稿日:

人々の熱狂が混乱に陥ってから約1年が過ぎた。

あの時の傷はいまだに癒えていない。

何度も何度もガラスの扉をたたく。

誰かがこう言った

「仮想通貨冬の時代」と。

【2019年2月2日チャート】ビットコイン、再度下落へ

 

1月後半は価格が全然動かず仮想通貨には似つかわしくない相場状況でした。

しかし、ついに沈黙を破ったビットコインが再度下落転じたことで市場はネガティブムードです。

さてそれまでの経緯を簡単に見ていきましょう~!

 

 

1月10日に40万円を割ったビットコインさん。

それからというもの約20日くらいの間38万円~40万円らへんで推移しています。

そして、1月20日からは39万円付近で沈黙。1週間くらい経過すると微妙に下への圧力が強くなっていき、1月28日にパリーんと下落です。。

スポンサーリンク

ビットコインETF否決のニュース、想像以上に影響なし

 

ビットコインETFの申請が取り下げになったのが1月24日らへん。

全然動かなくて驚きました。

「織り込み済み」という言葉がありますが、市場にいる人々は織り込んでいたみたいです。

ネット上では、若干の期待を込めて見られている気がしていましたが、蓋を開けてみれば「まあ、そうだよね」という落胆もしないような人が多かったみたいです。

 

こういうのを見ると、相場の世界って面白いなって思います。

人は心では何を考えているのか、本人すら気づいていないような期待や不安が金融市場には表れてきます。このケースはまさにそれでは?あんなに話題になっていたのに・・(;´∀`)

 

未だに買い手不在の仮想通貨市場

 

最近の様子を見てみると何となく分かるのですが、あまりにも買い圧力がないというか・・。

若干ディセンディングトライアングルっぽくなっています。

 

上値が徐々に切り下がっているは分かるかと思います。

注目したいのは、その下げ具合。

明らかに下値の切り上げよりも急角度で下がっています。

 

そして、さらに注目したいポイントがあります。

上のチャートの形、どっかで見たことないですか・・・?

 

 

そうです。

2018年の間に形成されていた巨大なディセンディングトライアングルの縮小版じゃないか!!

特に、最初の方が落ち方が鋭く、

反発するごとに、落ち方が緩くなっていく感じ、まさにそれ。

 

とにかくポジティブなニュースがないですし、仮想通貨市場に関わらず、金融市場は不安感がいっぱいなので上がりそうな要素が少ないです。

暫くは様子見が続きそうですね・・

スポンサーリンク

ビットコイン(BTC)、春までの展望

 

相場は繰り返すといいますか、特にビットコイン(BTC)って同じようなチャートを繰り返す傾向にあります。

上のチャートは、先ほど書いたディセンディングトライアングルの話です。

2018年の巨大な下降三角形と、下の小さな三角形で雰囲気が似ています。

 

書き出せばきりがないですが、こんな感じで、小さな視点で見ても同じような価格推移を繰り返すのが特徴です。

 

なにもビットコイン(BTC)に限った話ではないのですが、特にビットコイン(BTC)はその傾向が強いイメージです。

 

ジェシーリバモアも同じ事を言っています。

相場には周期性及びサイクルなるものが存在する。これは、市場参加者の心理が相場を動かし、形作るからに他ならない。

周期は大抵極端であって、均衡が取れたケースなどほとんど存在しない。
サイクルは洋上の大波のように、景気の状態がよいと盛り上がり、景気が後退すると低い谷間に下がってゆく。

(ジェシー・リバモア)

 

ここで言うサイクルなどは、私が言っている同じ展開が繰り返されるという意味とは若干違う気がしますが、深いところでは同じという事で・・。

 

リバモア先生のもう1つ紹介!

個々の銘柄の値動きは、特定の性格を示す。

活動的、慎重、神経質、直接的、論理的、先行きの予想が可能、予測不能、といった具合である。

ビットコイン(BTC)は独自の似た展開が繰り返される、それがBTCの性格。

 

ということで、ビットコイン(BTC)が市場の法則に従って、同じサイクルを描くと考えていくと春までの展開を予想できます。

微妙に持ち合って。。

 

 

3月頃にはスコーンと下抜ける!それまではダラダラと持ち合いの中で推移!

ざっくりとした予想ですが、いかかでしょうか・・・?

(これってチャートの分析じゃなくね・・?)

 

真面目な話をすると、2月中に仮想通貨市場に買いの勢いが強まるような気は全くしないので、上値が切り下がっていく展開は、結構あり得る展開です。

 

問題は、そのままディセンディングトライアングルっぽい形を描くのか?

正直それは分かりません・・。普通の三角持ち合いになるように、下値がきり上がっていくかもしれません。

ただし、いまサポートラインみたいになっている36~37万円らへんは、2017年の8月頃のビットコインハードフォーク問題でかなり心理的な節目として働いていたラインです。

 

 

そう簡単には割らないような気がします

そうなると、下値は維持するか、もしくは切り上がって何かしらの三角持ち合いになるような感じかな~?と読んでいます。

 

あまり数カ月先を考えても意味がないので、残りの冬を楽しみましょう~!

 

相場がボックス圏にあって横ばいのとき、市場は本質的に停滞している。

そうした場合、相場がいつ、どんな方向に動くかを期待したり、予測するのは極めて危険である。
相場全体、もしくは銘柄自身が動き始め、横ばいからどちらの方向に抜け出すか、じっと待つ必要がある。

現実の動きを確認するのが第一であり、先行きを予測しようとするのは間違いである。

 

予想しちゃった・・・・。

関係ないですが、年始の休みの影響が未だに尾を引いて仕事に追われています。私の職場は仮想通貨市場なのか・・・。

2月は「シティーハンター」を見に行くんだ・・( `ー´)ノ  (←フラグ)

2018/6/25

【親戚が死にました】そこから仮想通貨セミリタイアの本質を考えた話

先日、親戚が死にました。子どもを残して。 仮想通貨に熱中していてると普段の生活を忘れてしまいがちですが、皆さんは大丈夫ですか? 仮想通貨でセミリタイアを目指すことの本質 亡くなった親戚の年齢は40代で子どもがいました。子どもを残して逝去したんですが、早すぎるというのが率直な意見です。人生100年時代と言われている中で40代って、普通に考えたら人生の後半戦が始まるところです。 そんな出来事があってから「自分の人生も折り返しているかもしれない」と考えるようになりました。このブログの読者層は25~40代が圧倒的 ...

続きを読む

2018/6/9

何故「年金は無駄・20代は損」は間違いなのか、年金が最高峰の投資商品である理由とは?

セミリタイアを目指す人にとっての大敵、税金&社会保険料。それ以外でも若い人は「年金なんて払っても無駄じゃん!貰えないんでしょ?」と思っている人は、その考えを改めましょう。年金は、払ったら得するとか損するとか、そういう次元をはるかに超えた有望な投資対象です。その理由をお話しましょう。 年金が無駄どころか最高の投資対象である理由 皆さんは「年金」についてどのくらいご存知でしょうか?「保険料払うと将来お金がもらえる?長生きすれば得?保険料高いから今の若い人は長生きしても損」といったとイメージでしょう。 残念なが ...

続きを読む

2018/5/28

【2020年以降 株価】仮想通貨と日本株の将来性

日本の将来性を不安視している人が多い昨今ですが、果たして、2020年以降では仮想通貨と日本株の価格どちらが上がっている?下がっている?を考えてみたいと思います~。 2020年以降 仮想通貨 VS 日本株 さて、日本株と仮想通貨と価格がどうなっているのか!を考えてみたいと思いますが、このブログの結論は読者の皆さんならお分かりいただけているかと思います。ブログのタイトルで仮想通貨とか書いちゃってるしね・・。 はい、仮想通貨は値上がり(又は横ばい)、日本株は下落、という将来を予測しています。   20 ...

続きを読む

2018/3/8

【仮想通貨と株式】セミリタイアを目指す時どちらを選べ良いか

たまには、セミリタイアについてのネタを書いてみようかと思います。このブログは「仮想通貨でセミリタイアを目指す」という趣旨で始めたのですが・・・。そもそも「仮想通貨でセミリタイアが可能なのか問題」。株式の方が良くない?とか聞こえてきそうです・・・。 仮想通貨でセミリタイアは可能か? 上のイラスト、まさしく平日の私そのものです(涙 そんなこんなでセミリタイアを目指してからもうちょっとで1年。原点回帰!そもそも私がやっていることは無謀なのか・・?徹底検証です!今さら検討ってこの1年は何やってたんだよ・・・。 & ...

続きを読む

2018/3/2

【2020年以降の日本と仮想通貨】どちらがリスクが高いか

こんにちは!毎日仕事の毎日です。 ふと思い出したのですがこのブログはセミリタイアを目指すことを掲げていたのでした。という事で「仮想通貨」と「セミリタイア」を絡めた話をしてみたいと思います。 「2020年以降の日本」と「仮想通貨」 さて、2020年の日本と言えば東京オリンピック!楽しみですね!とても楽しみです(*^_^*) それはそれでいいのですが、問題はその後です。2020年以降の日本について考えなければいけません。というのも私も仮想通貨でセミリタイア資金をかせぐぞ~!と言ってこのブログを始めたのですが、 ...

続きを読む

-チャート

Copyright© 道産子のセミリタイア仮想通貨歴伝 , 2019 All Rights Reserved.