【仮想通貨ビットコイン】ダウ平均チャートそっくり?

投稿日:2017年12月2日 更新日:

アメリカのダウ工業平均の月足で長期チャートを見ていたんですが・・・これって2017年のビットコインチャートとそっくりじゃないのか!!!と思いましたので、ちょっと紹介です。

 

ダウ工業平均株価は、アメリカの30種類の工業系の会社の株を指数化したもの

正式には「ダウ工業30株種」で日経平均株価と同じような株式市場の指数です。定期的に30種類の株は選びなおされて、時代を反映した大企業が候補になります!

なので、ダウ平均はその時代の優良企業ばかりなので、基本的に右肩上がりです!(沈む企業は30種類から除外されてしまいます!)

※2018年2月5日~6日のダウ・日経・仮想通貨の全暴落についても最後に軽く触れています。

何故、ダウ工業平均と似たチャートになったのか?

2017年のビットコインのチャートが、どうして、ダウ工業平均株価と似た動きになっているのか(そう錯覚したのか)を考えてみたいと思います!そんなことは言いから、先に画像を見せろって?

ドン!こちらです。

(ダウ工業平均株価はyohooファイナンス・BTCチャートはコインチェックから)

右端はドルで5000ドルと1万ドルを大体合わせています。さて、似ているというのは、落ちるタイミングです!上がり方も大体同じですが(でも、成長市場ってこんな感じ?)、大きく下落するタイミングがシンクロしているというか。

 

ダウ平均とビットコインがシンクロしている?

特に「ダウ工業平均株価の2000年以降」と「ビットコインの5月以降」の落ちるタイミングが大体同じです。時間軸が全然違うのにタイミングが同じという表現はちょっと変ですが・・。

 

「2000年代初期のITバブル崩壊」 「夏の分裂騒動」

「2008年リーマンショック」 「9月の中国規制の暴落」

「2016年ブレグジット」 「11月の分裂騒動」

 

何故シンクロすることになったのか?

ダウ平均は基本的には右肩上がりで成長しています。しかしその中では沢山の投資家の欲望が作り出した価格の上げ下げ、ドラマがあります。その中で営まれた人々の欲望と葛藤がこのチャートに凝縮されています

一方でビットコインは株価とは違って超高速に成長していますが、その中で人々がマネーゲームを始めたことはダウ平均と同じです。

したがって、同じ感情を持った人々が同じようなゲームをしたので大体同じ流れになった・・・?ビットコインチャートがダウ平均に似ているというのは当たり前の話なのかもしれません。

 

北国宗太郎
ダウ工業平均は人類の株の歩みそのもの!

 

この画像を鵜呑みにするとビットコインの1カ月は、ダウ平均の3~4年の動きが凝縮されています!これは凄い!以前に紹介した指数関数的に伸びるって感じですね!仮想通貨は従来のテクノロジーの進歩とは比べ物にならない速度で成長と市場を拡大させています。

 

9割が仮想通貨(ビットコイン)相場を読み違える理由

100万円超え!ついに超えちゃいましたね。少し怖いです。さて、今回のキーワードは「2次関数」と「S字カーブ」です! どう ...

こりゃ、精神的にやられる人がいるのも頷ける。

 

先日のビットコイン暴落とダウ平均の流れが全く同じで心配

そして注目したいのは、先日のビットコインが最高値130万円前後を達成して、瞬間的に暴落(80万円台)・・・・。そして、12月ダウ平均は史上最高値24000ドルを達成しました。

ちょっと・・・おなじじゃ~ないですか!これはもしかすると・・。

さて!今回はダウ平均(30年分)のチャートと2017年のビットコインチャートがそっくりという話でした!

この話は多分たまたまです!あと、そう見えるだけ!

 

北国宗太郎
本当に偶然なら良いんだけど・・

 

それでも似たように見えるのは同じようにマネーゲームをしている人たちが同じだからです。ダウ平均は通常の速度で。ビットコインは超高速で。同じ人間が同じゲームをしちゃったら、まあ似ますよね(笑

スポンサーリンク

追記:2018年2月5~6日 ダウ平均暴落へ

こちらは、日経新聞のマーケットのスクショです。

ダウ4桁急落・・・・!

 

歴史的な市場の暴落・・?これが示唆するものは

【2018年2月5日】 ダウ平均は約1000ドル急落 "(-""-)"

【2018年2月6日】日経平均は1000円急落"(-""-)"

【同日】仮想通貨市場は1月からの下落相場の底を打ちました"(-""-)"

 

その時の画像です・・!

 

ダウ平均と仮想通貨(ビットコイン)の下落が重なる現象ですが、おそらくたまたまです。なんだか洒落にならないくらい下がったりしてるんですが、結局相関関係とかもよくわかりませんし、あまり気にしなくて大丈夫かと思います!

むしろ、怖いのはここから数カ月後です。実は仮想通貨市場は、1月中旬から一気に下落相場に入りました。仮にダウ平均の数年分がビットコインチャートとリンクするなら・・・。「1月の仮想通貨の暴落にシンクロするダウ平均の暴落」が2020年位までにはやってくることになる・・・・。

 

稲川淳二風に「怖いな・・怖いな・・・・」

 

注意ポイント

ダウ平均と仮想通貨(ビットコイン)チャートがリンクする話は、よもやま話です!話半分の小話程度で理解してくださいね!特に根拠がありませんからね!

 

というわけで今日は以上!
それでは!

2018/6/25

【親戚が死にました】そこから仮想通貨セミリタイアの本質を考えた話

先日、親戚が死にました。子どもを残して。 仮想通貨に熱中していてると普段の生活を忘れてしまいがちですが、皆さんは大丈夫ですか? 仮想通貨でセミリタイアを目指すことの本質 亡くなった親戚の年齢は40代で子どもがいました。子どもを残して逝去したんですが、早すぎるというのが率直な意見です。人生100年時代と言われている中で40代って、普通に考えたら人生の後半戦が始まるところです。 そんな出来事があってから「自分の人生も折り返しているかもしれない」と考えるようになりました。このブログの読者層は25~40代が圧倒的 ...

続きを読む

2018/6/9

何故「年金は無駄・20代は損」は間違いなのか、年金が最高峰の投資商品である理由とは?

セミリタイアを目指す人にとっての大敵、税金&社会保険料。それ以外でも若い人は「年金なんて払っても無駄じゃん!貰えないんでしょ?」と思っている人は、その考えを改めましょう。年金は、払ったら得するとか損するとか、そういう次元をはるかに超えた有望な投資対象です。その理由をお話しましょう。 年金が無駄どころか最高の投資対象である理由 皆さんは「年金」についてどのくらいご存知でしょうか?「保険料払うと将来お金がもらえる?長生きすれば得?保険料高いから今の若い人は長生きしても損」といったとイメージでしょう。 残念なが ...

続きを読む

2018/5/28

【2020年以降 株価】仮想通貨と日本株の将来性

日本の将来性を不安視している人が多い昨今ですが、果たして、2020年以降では仮想通貨と日本株の価格どちらが上がっている?下がっている?を考えてみたいと思います~。 2020年以降 仮想通貨 VS 日本株 さて、日本株と仮想通貨と価格がどうなっているのか!を考えてみたいと思いますが、このブログの結論は読者の皆さんならお分かりいただけているかと思います。ブログのタイトルで仮想通貨とか書いちゃってるしね・・。 はい、仮想通貨は値上がり(又は横ばい)、日本株は下落、という将来を予測しています。   20 ...

続きを読む

2018/3/8

【仮想通貨と株式】セミリタイアを目指す時どちらを選べ良いか

たまには、セミリタイアについてのネタを書いてみようかと思います。このブログは「仮想通貨でセミリタイアを目指す」という趣旨で始めたのですが・・・。そもそも「仮想通貨でセミリタイアが可能なのか問題」。株式の方が良くない?とか聞こえてきそうです・・・。 仮想通貨でセミリタイアは可能か? 上のイラスト、まさしく平日の私そのものです(涙 そんなこんなでセミリタイアを目指してからもうちょっとで1年。原点回帰!そもそも私がやっていることは無謀なのか・・?徹底検証です!今さら検討ってこの1年は何やってたんだよ・・・。 & ...

続きを読む

2018/3/2

【2020年以降の日本と仮想通貨】どちらがリスクが高いか

こんにちは!毎日仕事の毎日です。 ふと思い出したのですがこのブログはセミリタイアを目指すことを掲げていたのでした。という事で「仮想通貨」と「セミリタイア」を絡めた話をしてみたいと思います。 「2020年以降の日本」と「仮想通貨」 さて、2020年の日本と言えば東京オリンピック!楽しみですね!とても楽しみです(*^_^*) それはそれでいいのですが、問題はその後です。2020年以降の日本について考えなければいけません。というのも私も仮想通貨でセミリタイア資金をかせぐぞ~!と言ってこのブログを始めたのですが、 ...

続きを読む

-チャート, ビットコイン, 仮想通貨バブル, 暴落

Copyright© 道産子のセミリタイア仮想通貨歴伝 , 2018 All Rights Reserved.