【仮想通貨は終わり?】まだ始まってすらいないのに

投稿日:2018年3月12日 更新日:

仮想通貨(暗号通貨)は終わった」「仮想通貨はオワコン」「仮想通貨はバブルだった。バブル崩壊」ちまたでよく言われる。悲観論です。確かに、仮想通貨の瞬間的な価格だけを見ていると終わっています。これは正しいかと思います。

しかし、中長期で見た場合、仮想通貨の価格なんて右肩上がり。最近では実用化に向けていろんなサービスやアプリが生まれています。個人や企業、沢山の人が仮想通貨(を含めた関連する技術)からビジネスチャンスを見出そうと模索中です。つまり、「仮想通貨は終わった論」は間違っているぞ!!

仮想通貨は始まってすらいない

仮想通貨を含めたブロックチェーンとかの技術なんて、これからスタートするもんです。お馬さんで言うなら「各馬ゲートイン」した時くらい。

ゲートインの段階で、みんながどのお馬さんが一着になるとかを考えて盛り上がっていたわけです。そして、間もなくスタートするぞ~ってなった時に何故か、みんなが「終わった・・」と言っています。

まだスタートしていないよ!

 

仮想通貨を含めたDapps(ダップス)はこれから始まる

皆さんはDapps(ダップス)という言葉をご存知ですか?この言葉は、仮想通貨に関わっているならば、ぜひ知っておきたい言葉です。

Dapps(ダップス)は「自律分散型アプリケーション」という言葉の英語の頭文字を取ったものです。仮想通貨みたいに「非中央集権」的なサービスやアプリの事を言います!つまり管理者がいないのに勝手に(自律的に)機能する!というもので、これにより、仲介手数料を搾取していた業者を省くことが出来ると期待されています。

仮想通貨はおおむね「Dapps(ダップス)」です。これからの世界では「Dapps(ダップス)」系統のアプリとかが主流になると言われています。これから主流になるだろう技術を搭載している仮想通貨が終わったなんて、そんな話はありません。

Dapps(ダップス)と仮想通貨の関係をまとめた話があるので、よろしければどうぞ!

【なぜDApps(ダップス)系の仮想通貨を買うのか】将来あらゆるものが分散化される?

皆さんは「DApps(ダップス)」って聞いたことがありますか・・?仮想通貨投資をしていると「Dapps(ダップス)」って ...




我々は短期的に技術を過大評価し

「We tend to overestimate the effect of a technology in the short run and underestimate the effect in the long run.」

「我々は短期的に技術を過大評価し長期的に過小評価してしまう」

これは未来学者のロイ・アマラが提唱した「ロイ・アマラの法則」です。

この言葉が引用されて「人間は1年でできる事を過大評価して、5年10年で出来る事を過小評価する」なんて言われたりもします~(*^_^*)

日本国内では、プチバブルで仮想通貨の投機筋がたくさん入ってきました。良く騒がれていた事として「仮想通貨(ブロックチェーン)は未来を変えるぞ!」

たしかにそれは間違いではないんですが、短期的な過大評価。その過大評価が一気に価格へ反映されたのが12月のバブルです。ちなみに、私が仮想通貨市場はバブルではないと考えています。今回のプチバブルは成長の過程の成長痛!

そして、短期的に痛手を負った人が一気に離脱しているように見えます・・・。もったいない!仮想通貨やブロックチェーン技術が浸透して世界を変えるのはこれからです。仮想通貨はまだ始まっていません。これから始まります。

そして、ロイアマラの法則の後半が現実になってきています。我々は短期的に技術を過大評価し長期的に過小評価してしまう」

プチバブルが弾けたせいで、過小評価と言うか、すっかり関心が無くなってしまったのでは?? 未来はこれからやってきます~?

仮想通貨の長期投資をしている人で、将来が不安なんて思っている人もいるかと思いますが、そこまで悲観しなくて大丈夫です!一緒に未来の変化にベットしましょう!

弱気相場の中でのポジティブトーク~
という事で今日は以上!
それでは!

2018/6/25

【親戚が死にました】そこから仮想通貨セミリタイアの本質を考えた話

先日、親戚が死にました。子どもを残して。 仮想通貨に熱中していてると普段の生活を忘れてしまいがちですが、皆さんは大丈夫ですか? 仮想通貨でセミリタイアを目指すことの本質 亡くなった親戚の年齢は40代で子どもがいました。子どもを残して逝去したんですが、早すぎるというのが率直な意見です。人生100年時代と言われている中で40代って、普通に考えたら人生の後半戦が始まるところです。 そんな出来事があってから「自分の人生も折り返しているかもしれない」と考えるようになりました。このブログの読者層は25~40代が圧倒的 ...

続きを読む

2018/6/9

何故「年金は無駄・20代は損」は間違いなのか、年金が最高峰の投資商品である理由とは?

セミリタイアを目指す人にとっての大敵、税金&社会保険料。それ以外でも若い人は「年金なんて払っても無駄じゃん!貰えないんでしょ?」と思っている人は、その考えを改めましょう。年金は、払ったら得するとか損するとか、そういう次元をはるかに超えた有望な投資対象です。その理由をお話しましょう。 年金が無駄どころか最高の投資対象である理由 皆さんは「年金」についてどのくらいご存知でしょうか?「保険料払うと将来お金がもらえる?長生きすれば得?保険料高いから今の若い人は長生きしても損」といったとイメージでしょう。 残念なが ...

続きを読む

2018/5/28

【2020年以降 株価】仮想通貨と日本株の将来性

日本の将来性を不安視している人が多い昨今ですが、果たして、2020年以降では仮想通貨と日本株の価格どちらが上がっている?下がっている?を考えてみたいと思います~。 2020年以降 仮想通貨 VS 日本株 さて、日本株と仮想通貨と価格がどうなっているのか!を考えてみたいと思いますが、このブログの結論は読者の皆さんならお分かりいただけているかと思います。ブログのタイトルで仮想通貨とか書いちゃってるしね・・。 はい、仮想通貨は値上がり(又は横ばい)、日本株は下落、という将来を予測しています。   20 ...

続きを読む

2018/3/8

【仮想通貨と株式】セミリタイアを目指す時どちらを選べ良いか

たまには、セミリタイアについてのネタを書いてみようかと思います。このブログは「仮想通貨でセミリタイアを目指す」という趣旨で始めたのですが・・・。そもそも「仮想通貨でセミリタイアが可能なのか問題」。株式の方が良くない?とか聞こえてきそうです・・・。 仮想通貨でセミリタイアは可能か? 上のイラスト、まさしく平日の私そのものです(涙 そんなこんなでセミリタイアを目指してからもうちょっとで1年。原点回帰!そもそも私がやっていることは無謀なのか・・?徹底検証です!今さら検討ってこの1年は何やってたんだよ・・・。 & ...

続きを読む

2018/3/2

【2020年以降の日本と仮想通貨】どちらがリスクが高いか

こんにちは!毎日仕事の毎日です。 ふと思い出したのですがこのブログはセミリタイアを目指すことを掲げていたのでした。という事で「仮想通貨」と「セミリタイア」を絡めた話をしてみたいと思います。 「2020年以降の日本」と「仮想通貨」 さて、2020年の日本と言えば東京オリンピック!楽しみですね!とても楽しみです(*^_^*) それはそれでいいのですが、問題はその後です。2020年以降の日本について考えなければいけません。というのも私も仮想通貨でセミリタイア資金をかせぐぞ~!と言ってこのブログを始めたのですが、 ...

続きを読む

-Dapps(ダップス), 仮想通貨バブル

Copyright© 道産子のセミリタイア仮想通貨歴伝 , 2018 All Rights Reserved.