Augur(オーガ)仮想通貨が税金徴収に使用される?その将来性

投稿日:2017年12月5日 更新日:

こんばんわ!さて、仮想通貨界隈は、コムサや金融庁の発表で話題がいっぱい!そんな中、仮想通貨オーガ(Augur)が4000円を突破!という事で、オーガ(Augur)の未来予測市場について、その将来性と最も現実的な使用用途と私が考える、税金の徴収との関係をお話しします!

まずは、オーガ(Augur)の基本情報です。

オーガ(Augur)って?基本情報!

オーガ(Augur)って(本当に)時々聞くけど、どんな仮想通貨なの?単位がRepだからリップルと間違っちゃうよ!というようなイメージでしょうか?

プロジェクト名:オーガ(Augur)
単位:Rep (Reputation=評判の略)
発行枚数:1100万枚

 

特徴その1

ポイント

イーサリアムのスマートコントラクトを利用した第2世代の仮想通貨!

実は、仮想通貨(イーサリアム)の機能を応用して、より実用的なものを作ろう!というプロジェクトから生まれました。具体的にはイーサリアムのスマートコントラクトを利用した、未来予測市場の実現です。

 

特徴その2

ポイント

未来予測市場将来の出来事を予想して、当たったら報酬、外れたら没収ーとされる行事や枠組み」で威力を発揮!

よく、ギャンブル的なものから、「保険」の世界で実用化されるのではないのか、という話があります。何故、保険かというと、保険を「病気になれば保険料(報酬)が貰えて、健康なら保険料(報酬)はもらえない(没収)」という仕組みと考えれば、このオーガ(Augur)が活躍出来る!という話です。

 

特徴その3

ポイント

分散型事実認定」という仕組みで仲介者なしでも機能する!

分散型台帳システム(P2P)を発展させて、みんなで予測が正しいのかを判断します!審判はいません。しいて言えば、みんなが審判です。予測を正しいかを判断する「みんな」の事をサポーターといいます!サポーターがオーガ(Augur)の機能を支えています。

オーガ(Augur)の特徴はこんな感じです!他のサイトなどで、各機能などを掘り下げて説明しているので見てみてください!という事で本題です!

 

オーガ(Augur)が税金徴収に最適な理由

皆さん、オーガ(Augur)の話を聞いて「保険」市場なら確かに、実用化されてもおかしくなさそう!なんて思いましたか?私は思いましたよ!

はてな

でも、その前に、この機能を喉から手が出るほど欲しがっている人々がいるんです。誰か分かりますか?

それは、「お役所」です!

役所が何でオーガ(Augur)欲しがっているの?って感じるかもしれません。しかし、そこにはちゃんと理由があります!以下で説明しますね。

 

役所がオーガ(Augur)を欲しがる理由①

ポイント

役所は税金をとにかく集めたい!

具体名を出すわけではないですが、ひとまず「役所」としています。役所はとにかく集められる税金はとにかく集めたい!そんなマインドがあります。税金を集めるのに、なんでオーガ(Augur)?

それはオーガ(Augur)が未来予測市場へ向けた機能を有しているからです。

 

役所がオーガ(Augur)を欲しがる理由②

ポイント

未来予測市場を実現する機能があるという事は、その市場での勝者の取り分などをすべてブロックチェーン上で把握できるようになるという事だ!

実は、税金を集めたがっている役所でも、徴収しきれていないゾーンがあります。それが何かというと。。。。お馬さんです!お馬さんのような、お国が認めているものでも税金徴収が完全にはなされていません。1つにはファンが離れていくからです。せっかく当たっても、税金が沢山かかってしまったらつまらないですよね!もう1つは単純に手間だからです。

つまり、手間がかかるので、仮に税金を徴収するなら大きな金額を狙い撃ち。でも、そんな事をしていたらファン離れが・・・・。

ここでネックになっているのは、「手間がかかる」という事です。個人の買ったお馬さんの券をいちいち調べません。しかし、オーガ(Augur)ならどうでしょうか?この手間を省くことが出来ます。

ブロックチェーン上ですべて管理して、所得税の計算が簡単にできるようになれば、、、税金を徴収だーー!となります。手間がかからない分、法律を変更して、納める税額を下げて、たくさんの勝者からちょっとずつ貰う!そうすれば、ファンがやる気をなくさない程度に税金が集められます。

どうでしょうか。私は、仮想通貨などの機能はこういった事から実用化される気がしています。基本的には民間の企業が早いというのが一般的な認識です。しかし、話が税金となると別です。税金関連の問題は、超早く決定されます。民間を凌駕するスピードで増税が決まる!と言ってもいいでしょう。そう考えるならば、オーガ(Augur)がとっても役所の都合のいい通貨だと思いませんか?

スポンサーリンク

オーガ(Augur)と税金のまとめ!

オーガ(Augur)と税金徴収のまとめ

① お役所は税金をとにかく徴収したい!
② 「未来予測市場」を実現するオーガ(Augur)の本領発揮
③ お馬さん等は狙われる可能性がある!?
④ 税金関係の仕組みは直ぐに決まるので注意

今日は以上!
お疲れ様でした!

2018/6/25

【親戚が死にました】そこから仮想通貨セミリタイアの本質を考えた話

先日、親戚が死にました。子どもを残して。 仮想通貨に熱中していてると普段の生活を忘れてしまいがちですが、皆さんは大丈夫ですか? 仮想通貨でセミリタイアを目指すことの本質 亡くなった親戚の年齢は40代で子どもがいました。子どもを残して逝去したんですが、早すぎるというのが率直な意見です。人生100年時代と言われている中で40代って、普通に考えたら人生の後半戦が始まるところです。 そんな出来事があってから「自分の人生も折り返しているかもしれない」と考えるようになりました。このブログの読者層は25~40代が圧倒的 ...

続きを読む

2018/6/9

何故「年金は無駄・20代は損」は間違いなのか、年金が最高峰の投資商品である理由とは?

セミリタイアを目指す人にとっての大敵、税金&社会保険料。それ以外でも若い人は「年金なんて払っても無駄じゃん!貰えないんでしょ?」と思っている人は、その考えを改めましょう。年金は、払ったら得するとか損するとか、そういう次元をはるかに超えた有望な投資対象です。その理由をお話しましょう。 年金が無駄どころか最高の投資対象である理由 皆さんは「年金」についてどのくらいご存知でしょうか?「保険料払うと将来お金がもらえる?長生きすれば得?保険料高いから今の若い人は長生きしても損」といったとイメージでしょう。 残念なが ...

続きを読む

2018/5/28

【2020年以降 株価】仮想通貨と日本株の将来性

日本の将来性を不安視している人が多い昨今ですが、果たして、2020年以降では仮想通貨と日本株の価格どちらが上がっている?下がっている?を考えてみたいと思います~。 2020年以降 仮想通貨 VS 日本株 さて、日本株と仮想通貨と価格がどうなっているのか!を考えてみたいと思いますが、このブログの結論は読者の皆さんならお分かりいただけているかと思います。ブログのタイトルで仮想通貨とか書いちゃってるしね・・。 はい、仮想通貨は値上がり(又は横ばい)、日本株は下落、という将来を予測しています。   20 ...

続きを読む

2018/3/8

【仮想通貨と株式】セミリタイアを目指す時どちらを選べ良いか

たまには、セミリタイアについてのネタを書いてみようかと思います。このブログは「仮想通貨でセミリタイアを目指す」という趣旨で始めたのですが・・・。そもそも「仮想通貨でセミリタイアが可能なのか問題」。株式の方が良くない?とか聞こえてきそうです・・・。 仮想通貨でセミリタイアは可能か? 上のイラスト、まさしく平日の私そのものです(涙 そんなこんなでセミリタイアを目指してからもうちょっとで1年。原点回帰!そもそも私がやっていることは無謀なのか・・?徹底検証です!今さら検討ってこの1年は何やってたんだよ・・・。 & ...

続きを読む

2018/3/2

【2020年以降の日本と仮想通貨】どちらがリスクが高いか

こんにちは!毎日仕事の毎日です。 ふと思い出したのですがこのブログはセミリタイアを目指すことを掲げていたのでした。という事で「仮想通貨」と「セミリタイア」を絡めた話をしてみたいと思います。 「2020年以降の日本」と「仮想通貨」 さて、2020年の日本と言えば東京オリンピック!楽しみですね!とても楽しみです(*^_^*) それはそれでいいのですが、問題はその後です。2020年以降の日本について考えなければいけません。というのも私も仮想通貨でセミリタイア資金をかせぐぞ~!と言ってこのブログを始めたのですが、 ...

続きを読む

-アルトコイン, オーガ(Augur/REP)

Copyright© 道産子のセミリタイア仮想通貨歴伝 , 2018 All Rights Reserved.