【ヴィタリック語録】イーサリアムの開発者の頭の中

投稿日:2018年8月15日 更新日:

イーサリアム(ETH)の生みの親にして天才の「ヴィタリック・ブリテン」は、19歳の時にイーサリアム(ETH)を開発した天才です。

そんな彼の頭の中は・・?仮想通貨やブロックチェーンは将来普及するの・・?

彼の言葉から仮想通貨の未来を感じましょうー!

天才「ヴィタレック・ブリテン」語録

ヴィタリックはロシア生まれ(1994年)です。

大谷翔平や羽生結弦と同い年です・・1994年生まれはゴージャスですね!

彼は17歳の時に初めてビットコイン(BTC)を知って、その後に大学を中退。2013年にイーサリアム(ETH)のホワイトペーパーを公開しました。

そんな彼は、世界中を飛び回っており公の場所で発言する機会も多い人物です。そんな彼の発言をまとめてました!さっそく参りましょう!

 

コインチェック事件について聞かれた時の発言

多くの日本人が仮想通貨を怖がっている理由はよく分かるよ。ヘンな新しい技術だし、(東京・渋谷に拠点を置いていた仮想通貨取引所の)マウントゴックスの破産があって、その3年後にはコインチェックがあった。」

「僕らは分散型のお金をつくったけれど、その5%をフラペチーノ好きの頭のおかしなヤツ (a crazy guy who likes Frappuccinos) が運営している取引所に置いて(盗られて)しまう、ということもあり得る

(引用元 https://www.businessinsider.jp/post-164728)

彼の発言でたびたび「フラペチーノ」という単語が登場するらしいです。悪者はフラペチーノが好きと言う発想・・?と凡人の私は考えてしまいます・・。

もともと彼は中央集権取引所に否定的な感じの発言が多いです。

 

中央集権取引所について聞かれた時の発言

 

“I definitely hope centralized exchanges go burn in hell as much as possible,” Buterin said. In particular, he thinks there’s no reason some projects need to pay $10 to $15 million in listing fees to let people trade their tokens on centralized exchanges.

可能な限り、中央集権的取引所が地獄で燃え尽きることを強く望んでいる」とブテリン氏は述べた。特に、取引所でトークン(仮想通貨)を上場させるために、プロジェクトによっては1000万〜1500万ドルの上場手数料を支払う必要はないと考えている。

(引用元 ttps://techcrunch.com/2018/07/06/vitalik-buterin-i-definitely-hope-centralized-exchanges-go-burn-in-hell-as-much-as-possible/)

 

「Tech Crunch Sessions:Blockchain」というイベントで登壇した時の発言です。

この話は、分散型の社会の議論中に「秘密鍵を失くした場合は誰も助けてくれないのは問題になりそうだ。この問題を解決できないと中央集権取引所が主流になるけど、それは楽しくない」という話の中で出てきたお言葉。

ヴィタレックは今ある取引所にはアンチみたいです。

 

どこに住んでいるの?と聞かれた時の回答

──拠点となる「家」というものは、おもちでないんでしょうか。

家はないよ。持ち物は、大小2つのバックパックに入れて移動している。この生活を始めたのは4年前からだから、だいぶ慣れてきたね。」

(引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180521-00010002-wired-sci&p=1)

 

2018年の春に来日してきたときのインタビューでの回答。ヴィタレックは短期間で世界中を飛び回っており、この話の前にはこんなことも

「東京には3月25日に着いたんだ。移動を振り返ると、台湾に6日間、ドイツに1週間、フランスに3日、シンガポールに3日、また台湾に2週間だね

 

凄いですね、一体どのタイミングでイーサリアム(ETH)の開発をしているのでしょうか・・汗??

 

世間に新しいテクノロジーが浸透するのが遅いことについて

ユーザーがテクノロジーを受け入れるのに時間がかかるのは実際、いいことだとも思う。だって時間があればテクノロジーを向上させて、より安全でスケーラブルで速いものを作ることができるし、みんなが僕らのプラットフォームやアプリケーションを使う頃には、もっといいクオリティーになっていると思うから

(引用元 https://www.businessinsider.jp/post-164728)

 

昔ですが、プロゴルファーのタイガー・ウッズが、決勝で相手がパッドを外したら優勝という場面で「入る事を願っていた、まだ勝負したかったから」みたいなことを言っていた気がするんですが、それと似たものを感じます・・・!

 

イーサ以外の通貨でコメントとかするの?

I do sometimes. @zcashco is cool.

「時々するよ、ジーキャッシュはクールだね」

(Twitter上でのやりとりより)

コインチェック(Coincheck)から上場廃止になったジーキャッシュがクールと発言。

やっぱり、仮想通貨といえども匿名性とかが魅力的に映っているんでしょうか・・?それとも、ジーキャッシュのプログラム上の何かがクールだと感じているのか・・・。

気になるところです!

 

イーサリアム(ETH)の将来性は彼にかかっている・・?

ここまでくれば、彼の天才具合が分かっていただけたかと思います。

リップル(Ripple)社へのインターンを希望していたけど実現せずに、最終的にイーサリアム(ETH)を開発

今やリップル(Ripple/XRP)よりも時価総額が大きく、仮想通貨界の第2位です。

イーサリアム(ETH)の将来性として「スマートコントラクト」や幾度と行われるアップデートに期待する人が多いかと思いますが、私はヴィタレック=イーサリアム(ETH)への期待だと思っています。

 

少々、大げさかもしれませんが将来的には「フェイスブック創立者のマーク・ザッカーバーグ」「アップル生みの親スティーブジョブズ」レベルで有名になると勝手に思っています。

ヴィタレック・ブリテンの活躍に期待が膨らみます!

というわけで今日は以上!
それでは!

2018/6/25

【親戚が死にました】そこから仮想通貨セミリタイアの本質を考えた話

先日、親戚が死にました。子どもを残して。 仮想通貨に熱中していてると普段の生活を忘れてしまいがちですが、皆さんは大丈夫ですか? 仮想通貨でセミリタイアを目指すことの本質 亡くなった親戚の年齢は40代で子どもがいました。子どもを残して逝去したんですが、早すぎるというのが率直な意見です。人生100年時代と言われている中で40代って、普通に考えたら人生の後半戦が始まるところです。 そんな出来事があってから「自分の人生も折り返しているかもしれない」と考えるようになりました。このブログの読者層は25~40代が圧倒的 ...

続きを読む

2018/6/9

何故「年金は無駄・20代は損」は間違いなのか、年金が最高峰の投資商品である理由とは?

セミリタイアを目指す人にとっての大敵、税金&社会保険料。それ以外でも若い人は「年金なんて払っても無駄じゃん!貰えないんでしょ?」と思っている人は、その考えを改めましょう。年金は、払ったら得するとか損するとか、そういう次元をはるかに超えた有望な投資対象です。その理由をお話しましょう。 年金が無駄どころか最高の投資対象である理由 皆さんは「年金」についてどのくらいご存知でしょうか?「保険料払うと将来お金がもらえる?長生きすれば得?保険料高いから今の若い人は長生きしても損」といったとイメージでしょう。 残念なが ...

続きを読む

2018/5/28

【2020年以降 株価】仮想通貨と日本株の将来性

日本の将来性を不安視している人が多い昨今ですが、果たして、2020年以降では仮想通貨と日本株の価格どちらが上がっている?下がっている?を考えてみたいと思います~。 2020年以降 仮想通貨 VS 日本株 さて、日本株と仮想通貨と価格がどうなっているのか!を考えてみたいと思いますが、このブログの結論は読者の皆さんならお分かりいただけているかと思います。ブログのタイトルで仮想通貨とか書いちゃってるしね・・。 はい、仮想通貨は値上がり(又は横ばい)、日本株は下落、という将来を予測しています。   20 ...

続きを読む

2018/3/8

【仮想通貨と株式】セミリタイアを目指す時どちらを選べ良いか

たまには、セミリタイアについてのネタを書いてみようかと思います。このブログは「仮想通貨でセミリタイアを目指す」という趣旨で始めたのですが・・・。そもそも「仮想通貨でセミリタイアが可能なのか問題」。株式の方が良くない?とか聞こえてきそうです・・・。 仮想通貨でセミリタイアは可能か? 上のイラスト、まさしく平日の私そのものです(涙 そんなこんなでセミリタイアを目指してからもうちょっとで1年。原点回帰!そもそも私がやっていることは無謀なのか・・?徹底検証です!今さら検討ってこの1年は何やってたんだよ・・・。 & ...

続きを読む

2018/3/2

【2020年以降の日本と仮想通貨】どちらがリスクが高いか

こんにちは!毎日仕事の毎日です。 ふと思い出したのですがこのブログはセミリタイアを目指すことを掲げていたのでした。という事で「仮想通貨」と「セミリタイア」を絡めた話をしてみたいと思います。 「2020年以降の日本」と「仮想通貨」 さて、2020年の日本と言えば東京オリンピック!楽しみですね!とても楽しみです(*^_^*) それはそれでいいのですが、問題はその後です。2020年以降の日本について考えなければいけません。というのも私も仮想通貨でセミリタイア資金をかせぐぞ~!と言ってこのブログを始めたのですが、 ...

続きを読む

-イーサリアム(ETH)

Copyright© 道産子のセミリタイア仮想通貨歴伝 , 2018 All Rights Reserved.