【仮想通貨で疲れた人へ】何故あなたは仮想通貨病になったのか

投稿日:2018年5月22日 更新日:

仮想通貨の乱高下に耐えられずに精神的に参っている人へ。辛い辛い。毎日チャートを見て、疲れてはチャートを見て・・。そんな仮想通貨で疲れた人へ。今日はその原因と簡単な対策の話です。

仮想通貨で疲れた人向けの原因と対策

「仮想通貨は儲かる」とか「とりあえず仮想通貨を始めた」など。仮想通貨市場へ足を突っ込んだものの、毎日が苦しくて含み損にも耐えられなくて。案外そういった人も多いかと思いますので、そんな人へ向けて対策と今度の対策をお話します。

 

仮想通貨で疲れる原因

原因は大きく分けて3つ

① 「休むも相場」という言葉を知らない

② キャパ以上の金額を投資している

③ 他に趣味がない

 

① 「休むも相場」を知らない

①から説明してきましょう。株式市場には「休むも相場」という言葉があります。これは非常に重要な格言です。なぜなら疲弊した状況でチャートを見たって誤った判断をするだけです。

昔の人ですが、私が好きなジェシー・リバモアという相場師がいます。

彼は短期トレーダーとして有名ですが、短期トレードを繰り返す一方で、中長期的に相場から離れて休みを取っていました。理由はリフレッシュするためです。つまりトレードのレジェンドですら中長期的に、意図的に休みを作っているんです。

それなのに、毎日毎日チャートを見て一喜一憂。

北国宗太郎
そんな事をしていたら病気になっちゃいそう・・。
多分病気になるね・・。休むも相場だよ!
牛さん
北国宗太郎
働き方改革だね!

 

② キャパ以上の金額を投じている

休むの重要なのはわかってるよ!でも出来ないんだ!どうしたらいいんだ!という方。

キャパ以上の金額を投じている可能性大です。

いきなり100万円くらいの金額ブッコんでませんか?数十万とか突っ込んでませんか?あなたは投資経験が豊富ですか?え?仮想通貨投資が初めて?

 

北国宗太郎
それはそれは・・・。
多分病気になるね・・。
牛さん

 

自分のキャパ以上の金額を投じているせいで、価格が値動きが気になってしょうがない。「投資は余剰資金でやりましょう」という言葉を知っていますか?この言葉はこうした事態も想定されている?言葉です。

「余剰資金」まあ消えても生活に影響はないお金です。しかし、それで気になるという事はあなたはそのお金に執着心がある。つまり「なくなったら嫌だ!」と思っている金額を投じています。

 

本当に、気になってしょうがないなら、一部の資金を引き合が得るのも視野に入れたほうがいいです。「う~ん、それもなんとも、いまさら資金を引き上げるのは・・・」

北国宗太郎
その気持ちもすごく分かるね
まあそうだね。人間だもの。
牛さん

そういう人は③が重要

 

③ 他に趣味がない

趣味がない人。趣味なんてたいそうなことを言わずに、することがない人。

これは仮想通貨とか相場の事ばかり考える大きな原因になっています。だって他にする事がないんだからチャートを見ちゃう!

 

北国宗太郎
ちなみに僕はブログを書いているから暇つぶしになっているよ
休みの日は友達遊びに行くのも良いね。牛さんは焼き肉とか行くよ
牛さん

 

私の場合、仕事の方が遥かにストレスなので、相場の上げ下げで動揺するなんてことはないんですがある意味で相場の事以外で頭を使っている?という事になります。なので、仮想通貨やチャートを考えない方法や環境を自分で作るようにしましょう。

 

仮想通貨病の対策

仮想通貨で疲れる原因を3つほど紹介しました。皆さん当てはまっていませんか?

①②は自分でコントロールしましょう。それが出来ないと③ですが、何も趣味とかやることがない人は、とりあえず仮想通貨から離れられる時間を作りましょう。

というわけで、具体的に何をするのが良いのかをご紹介。

 

① 座禅・瞑想・ヨガなどの頭を空にする感じのもの

対策①は頭を仮想通貨から引き離す時間を作る事をする。特にリフレッシュするような事が良いですね。ジムで運動するとかでもいいんじゃないですか?

 

②強制的に時間を拘束する

対策②は時間を拘束して、強制的に仮想通貨やチャートを見れない状況になるように仕事なり予定なりを入れて、忙しくするというものです。

ただし、普段から忙しい生活をしている人がこれをやると今まで以上に疲れる可能性があるので注意が必要。

 

私のお勧めの対策

という事で私のお勧めは①の方なんです。そりゃあそうでしょう。サラリーマンとかを前提に話しますが、普段から忙しいのにこれ以上忙しくしてどうすると!私は声を大にして言いたい。

でも休みの日にいちいちヨガとか瞑想なんてしない!でしょう。私はしません。という事でどうしたものか・・・。

北国宗太郎
なんか良いものないの?
あるよ
牛さん

頭を空にして、手軽にリラックスする方法ですが簡単です。録画してたドラマやテレビ番組を見るとかその程度でいいんです。何も考えずに映像を楽しみ。それで十分。実は案外こういった方法の方が長続きしますし、効果が大きいです。

 

北国宗太郎
うちテレビとか無いんだよな・・
今の時代スマホがあれば十分だよ
牛さん

テレビないし、何見ていいかとか分からない。そんな人はとりあえずオンデマンドを利用するのが良いかと思います。

オンデマンドって?

ユーチューブみたいに手軽に動画を楽しめるコンテンツサイト。オンデマンドならいちいち録画する必要ないし、ジャンルもある程度あるので自分が気になったやつを適当に見ればOKです。一話見ると意外と続きが気になったりして時間をつぶせますし、頭が物語の方へ入り込むので、いいリラックスになります。

今ならお勧めはFODとかです。ヤフーのIDを登録して利用を始めると1か月間は無料です~。このブログでFODの広告張っているんですが、理由は「ゴールデンカムイ」を配信しているからです(笑)(タイトルが道産子なので北海道っぽいものも広めたいなと)

とりあえず使ってみたいと思った人はこちらからどうぞ!↓↓

*「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。*

「ゴールデンカムイ」以外にもアニメだと「幽遊白書」とか「銀河英雄伝説(←今やってる方)」「北斗の拳」とか色々。ドラマも「ライアーゲーム」「コードブルー」とか、今やってる「コンフィデンスマン」もあるのでジャンルも豊富です!

というわけでお勧めの仮想通貨病対策を考えてみましたが、しっかりと対策しましょう。

① 「休むも相場」を理解する。
②「キャパ以上の金額を投じているかも」資金を少し引き上げてみる。
仮想通貨以外の事を考えたりする時間を作れるようにする。

この3つを意識して仮想通貨市場でチャンスをものにしましょう!

というわけで今日は以上!
それでは!

仮想通貨に疲れた人へ

解決方法すぐCHECK

-仮想通貨の雑談, 仮想通貨始める, 投資戦略

Copyright© 道産子のセミリタイア仮想通貨歴伝 , 2018 All Rights Reserved.