【ネム(NEM)価格予想】12月は5000円?何倍になるのか

投稿日:2018年1月9日 更新日:

こんにちは!ネム(NEM)の価格予想が出ているのでご紹介です。このブログ、なんだかネム(NEM)ばかり取り上げていますが、ネム(NEM)が推しメンなので許してください!

 

注意ポイント

このブログではネム(NEM)と その通貨単位ゼム(XEM)を区別せずに使用しています。ネム(NEM)というパブリックチェーン(プロジェクト)に存在する通貨単位は、厳密にはゼム(XEM)です。なので1ゼム(XEM)と数えるのが正しいです。

2018年はネム(NEM)の成長が継続する?

ネムの価格予想が出ていたのが「CRYPTOCURRENCY」というサイト?(何のサイトなのか分からないです。やたらと価格予想が出ています。「https://jiomobilephone1500.com/nem-price-prediction-2018-2019-2020-xem-forecast-estimate.html」

 

2018年ネム(NEM)を取り巻く環境は?

こちらの価格予想の記事は2017年12月20日に投稿されたものです。その中身をざっとまとめておきます。簡単な日本語訳なのでちょっとニュアンスとかが違うかもしれませんので注意してください<(_ _)>

世界中で数十億人のユーザーを抱える「WeChet」のウォレットアプリをリリースしたことで、ネム(NEM)の市場価値を高めるだろう。そして、その成長は投資家にとっても魅力的だ。

2018年1月の最初の週には、1ネム(NEM)=1ドル(110円)を突破する。現在、人々はリップル(XRP)やカルダノ(ADA)のような単価の低い仮想通貨に興味を示しており、2018年の終わりまでは、2017年に見せた成長と同じくらい(又はそれ以上の)価格上昇が見込まれる

途中はかなり省略して意訳になっておりますが、大方内容はあっているはずです。2018年1月の第1週「1ネム(NEM)=1ドル」の予想は見事的中?です。あと、単価の安い仮想通貨に興味が集中している現在の状況も、大方正しい見解かと思います。日本では、トロン(TRON)やXPなどのバイナンスで扱っている単価の低い銘柄への人気が高まっています。

そして、こうした前置きの後に、月間の価格予想を提示していますので、次にそちらを確認したいと思います!

 

ネム(NEM)2018年 月間価格予想

さあ、さっそく見ていきましょう!

【2018年 価格予想(1$=110円)】
1月 2.28ドル (250円) (実際250円)
2月 6.81ドル (749円) (実際40円)
3月 7.40ドル (814円) (実際25円)
4月 12.4ドル (1364円)  (実際45円)
5月 15.2ドル (1672円)  (実際28円)
6月 18.3ドル (2013円)  (実際18円)
7月 20.3ドル (2233円)  (実際18円)
8月 25.3ドル (2783円)
9月 31.6ドル (3476円)
10月   34.7ドル (3817円)
11月 38.2ドル (4202円)
12月   45.0ドル (4950円)

※端数は切り捨てています。

2018年1月 【1ネム(NEM)=1ドル】とすると、2018年の年末には約45倍です!(現在は20円台なので約100倍以上⁉)

この45倍(100倍)をどう捉えるのかは考え物です。仮想通貨界隈では、もっと成長するものも沢山あるでしょうし、たった100倍か・・とかと考える人もいるかもしれません。(←これってかなり異常な感じですよね。株式なら2倍になるだけでも投資としては大成功です。かなり異質な世界にいるんだなあ、それ位は頭に入れておきましょう)

コインチェック(Coincheck)の事件で急落はしましたが、これからの盛り返しを考えれば1000円くらいならあながち現実的かと。

2019年~2020年までの予想も出ています。

2019年12月 95.55ドル(10,510円)
2020年12月 226.22ドル(24,884円)

東京オリンピックまでには2万円という予想です。

スポンサーリンク

2018年中盤以降の展開は?

 

さて、2018年の前半はコインチェック(Coincheck)のネム流出で急騰した価格がどんでん返し!250円からまさかの20円台を割るのか!という展開になりました。

 

しかし、心配は無用です!このブログではさんざん書いてきたことですが、ネム(NEM/XEM)自体に問題があったわけではありません。仮にネム(NEM/XEM)自体にバグがあってやばいとかだと、強気の価格予想を取り下げないといけないかな~と思いますが、相変わらずのコミュニティの強さとポテンシャルがあります。間違いなく強気の価格予想は、的中するでしょう・・。という予言をしておいて根拠を簡単に並べておきましょう!

 

ネムの価格予想が強気になる理由

理由を挙げれば沢山あります。とりあえず、ファンダメンタルズ的なものとテクニカル(チャート)的な話を一つずつしておきましょうか。

 

開発が進む「カタパルト」

皆さんが待ちに待っている「カタパルトのベータ版(Mijin用)」がついにリリースされるというニュースが入り一瞬ですが盛り上がりましたね!しかし、この「カタパルトベータ版」はネム(NEM/XEM)に搭載されるものではありません。ネム(NEM/XEM)への搭載は先の話です。

先日、ついに「Mijin(ネムではない方)」でカタパルトのオープンソースが公開されました!

 

ポイント

このニュースが重要な点は、開発が進んでいる事がハッキリと分かる事です。仮想通貨界隈では「あれって開発進んでるの?」ってやつが沢山あります。そうした仮想通貨は期待だけで価格が上がっているのでいずれは頭打ちになります。しかし、ネムの場合は開発が進んでおり、徐々に実用化への道が開けてきています。実用化されて市場が拡大されれば価格が上昇する要因になる(可能性が高い)事は理解できるはずです。

ちなみに私が「カタパルト」で一番期待している機能が「アグリゲートトランザクション」です!「カタパルト=処理速度が速くなる」と単純に考えていませんか?もっと色々ありますよ!とりあえず人の例としてまとめているのでよければ読んでください!

【アグリゲートトランザクション】ネム(NEM)の未来が広がる理由

今回は「アグリゲートトランザクション」に焦点を当てたお話です! ネム(NEM/XEM) のお話をするとカタパルト(Cat ...

続きを見る

 

チャートで見ると成長の過程

私のブログでは簡単なチャート分析をしています。他の記事でも書いてるのですが、2017年~2018年の最近までのチャートを見てみると黄緑色の下の矢印に底値がぶつかっているのが分かります。つまり、下落しても最安値が少しずつきり上がっているのです!

 

ポイント

ネムの価格予想を長期でするなら、過去とのつながりを見るのが重要かと思います。ネム(NEM/XEM)の価格上昇で重要な話があるのですが、ネムの価格推移はあるとき突然噴き上げて撃沈する。いつの間にか「去年と比べて価格が上がっている」みたいな展開が多いです。よければそうした事をまとめているので下の記事も読んでみて下さい!

【ネム(NEM) チャート】2015年からの価格推移と今後は?

ネム(NEM/XEM)に関していえば、一部の人から「200円台から20円だぜ。終わりだよ終わり。」なんて言われている始末 ...

続きを見る

 

まとめ

という事で色々書きましたが、ネム(NEM/XEM)の価格がいくらになるのか?価格予想はどんな感じ?という問いには強気という答えが正しいかと思います。5000円になるのかは知りませんが(笑) 今以上に価格が上がるのは間違いないでしょう。

スポンサーリンク

仮想通貨の価格予想の問題点

さて、こういった価格予想はかなり問題点をはらんでいます。。感がいい人は気づいているかと思います。

仮想通貨市場は適正価格が不明なうえ、今後の成長やどれくらいで実用的になるのかなど、もろもろ不明な点も多いです。更に、暴落の危険性や、ブラックスワン的な事が高い確率で発生する市場です。そんな仮想通貨の価格を予想するとなったら、かなりの根拠を並べてもそうそう当たりません

 

つまり、上記の価格予想がどういった経緯で作られたのかはさて置き、参考程度に頭に入れておけばいいのか~、って感じです!

個人的な考えですが「カタパルト(2倍カード)」「大手の取引所の上場が今後見込める(2倍カード)」と考えると、とりあえず2倍×2倍=4倍。20円位×4倍=約100円はもう一度軽く行く!と適当に考えています。(本当に雰囲気程度に) でも、今後はよくわからいです。。。

 

それと、上記の価格予想の問題点をもう一つ。仮想通貨の価格は、きれいな右肩上がりで上昇しません。記事でも書いているのですが、結構ギザギザして価格が上がるのが仮想通貨市場です。。ズドーンと上がって静かーになって、突然噴き上げてーっという感じです。

仮想通貨の値上がりパターンって?

仮想通貨の価格が上昇するパターンって結構独特ですよね。ただし「新規参入=値上がり」!と考えるのは早計です。でも、最近は新 ...

続きを見る

なので、簡単に右上がりの成長になるのかと言われれば、かなり怪しいので、そこらへんも注意です。

 

ネム(NEM)買うなら・・・勿論ザイフです

国内の取引所で ネム(NEM) を買うなら ザイフ がお勧めです。

ザイフ(Zaif)の公式はこちら→ Zaif

 

ザイフ(Zaif)を使っていない方は是非!積立投資もできるので「いちいち買ってられないよ!」という方は積立投資のサービスも利用してみてください。

Zaif の無料登録はこちら→【 Zaif 】

 

ネム(NEM)の事をもっとちゃんと分析した記事はこちらです!2018年のネム(NEM)への期待とか色々をまとめています。ぜひ投資の参考にしてください!

【2018 ネム(NEM)の今後】将来性に託す「不安と価格」

  このブログでサラリーマンの私が買うなら「ネム(NEM)」!というお話をしました~。 何故、私がネムを買うの ...

続きを見る

今日は以上!
それでは!

2018/6/25

【親戚が死にました】そこから仮想通貨セミリタイアの本質を考えた話

先日、親戚が死にました。子どもを残して。 仮想通貨に熱中していてると普段の生活を忘れてしまいがちですが、皆さんは大丈夫ですか? 仮想通貨でセミリタイアを目指すことの本質 亡くなった親戚の年齢は40代で子どもがいました。子どもを残して逝去したんですが、早すぎるというのが率直な意見です。人生100年時代と言われている中で40代って、普通に考えたら人生の後半戦が始まるところです。 そんな出来事があってから「自分の人生も折り返しているかもしれない」と考えるようになりました。このブログの読者層は25~40代が圧倒的 ...

続きを読む

2018/6/9

何故「年金は無駄・20代は損」は間違いなのか、年金が最高峰の投資商品である理由とは?

セミリタイアを目指す人にとっての大敵、税金&社会保険料。それ以外でも若い人は「年金なんて払っても無駄じゃん!貰えないんでしょ?」と思っている人は、その考えを改めましょう。年金は、払ったら得するとか損するとか、そういう次元をはるかに超えた有望な投資対象です。その理由をお話しましょう。 年金が無駄どころか最高の投資対象である理由 皆さんは「年金」についてどのくらいご存知でしょうか?「保険料払うと将来お金がもらえる?長生きすれば得?保険料高いから今の若い人は長生きしても損」といったとイメージでしょう。 残念なが ...

続きを読む

2018/5/28

【2020年以降 株価】仮想通貨と日本株の将来性

日本の将来性を不安視している人が多い昨今ですが、果たして、2020年以降では仮想通貨と日本株の価格どちらが上がっている?下がっている?を考えてみたいと思います~。 2020年以降 仮想通貨 VS 日本株 さて、日本株と仮想通貨と価格がどうなっているのか!を考えてみたいと思いますが、このブログの結論は読者の皆さんならお分かりいただけているかと思います。ブログのタイトルで仮想通貨とか書いちゃってるしね・・。 はい、仮想通貨は値上がり(又は横ばい)、日本株は下落、という将来を予測しています。   20 ...

続きを読む

2018/3/8

【仮想通貨と株式】セミリタイアを目指す時どちらを選べ良いか

たまには、セミリタイアについてのネタを書いてみようかと思います。このブログは「仮想通貨でセミリタイアを目指す」という趣旨で始めたのですが・・・。そもそも「仮想通貨でセミリタイアが可能なのか問題」。株式の方が良くない?とか聞こえてきそうです・・・。 仮想通貨でセミリタイアは可能か? 上のイラスト、まさしく平日の私そのものです(涙 そんなこんなでセミリタイアを目指してからもうちょっとで1年。原点回帰!そもそも私がやっていることは無謀なのか・・?徹底検証です!今さら検討ってこの1年は何やってたんだよ・・・。 & ...

続きを読む

2018/3/2

【2020年以降の日本と仮想通貨】どちらがリスクが高いか

こんにちは!毎日仕事の毎日です。(あれ?ダブった・・? ふと思い出したのですがこのブログはセミリタイアを目指すことを掲げていたのでした。という事で「仮想通貨」と「セミリタイア」を絡めた話をしてみたいと思います。 「2020年以降の日本」と「仮想通貨」 さて、2020年の日本と言えば東京オリンピック!楽しみですね!とても楽しみです(*^_^*) それはそれでいいのですが、問題はその後です。2020年以降の日本について考えなければいけません。というのも私も仮想通貨でセミリタイア資金をかせぐぞ~!と言ってこのブ ...

続きを読む

-ネム(NEM/XEM), 価格・発行枚数・最小単位

Copyright© 道産子のセミリタイア仮想通貨歴伝 , 2018 All Rights Reserved.