【4月21日 チャート】5月に向け一旦の静寂、アセンディング?

投稿日:

ビルの隙間に2人座って

道行く人をただ眺めていた

時間(とき)が過ぎるのが悲しすぎて

あなたの肩に寄り添った

(私が1番好きなZARDの曲「心を開いて」より)

【4月21日チャート】ビットコインはレンジ相場中

 

2週間前に、時間差下落を予想したものの現在も依然としてレンジ中のビットコインさんです。

というか、3月以降の当たってなさが酷いですが、まあそんなもんでしょう

 

4月の初めにこれまでの下落雰囲気から一転して上昇したので、ある程度の上への圧力が強いのは仕方がないです。

というわけでチャートを見ていきます=!

 

 

凄ーくべたな見方からしていきます。

上髭で60万円付近をタッチして戻されているけど、全体的に見ると上への機運があって、アセンディングトライアングルっぽい形になっています・・。

というわけで、楽観的な予想屋は教科書的に上抜けるような展開を想像しているみたいです。

 

まあ、展開としては確かにあり得そうです。

ただ、底から上昇していくとかそんな話はしませんが。

ここからは、私の個人的な見解です。

 

 

ビットコイン(BTC)のチャート全体の流れから見ていきます。

まず、2月の上旬の上昇から流れが変わっています

 

それなりにじわじわ上げてきており、その流れが現在も続いていると見えます。

そして、この時期の特徴として、これまで見られてきた割と大き目な陰線が見られない事が特徴です。

下げ圧力が消え切った頃から上方向を目指していることが分かります。

 

問題はその後の展開ですが、4月2日に急上昇してから50万円台へ突入しました。

これまでなら、ここから1週間程度で下落する局面があってもいいような感じですが、50万を割る展開はありませんでした。

 

数カ月間かけて築いてきた上昇展開なので、それなりに地盤が強く、楽観的な見方も広がりがちです。

現在のこのチャート

 

一時的に上抜ける可能性は、それなりにあると考えられます。

 

その対象期間は5月に入るまででしょうか

このチャートの出口はそれくらいまでに決まります(多分 (^^;))

 

ただし、ビットコイン(BTC)のチャートって節目を破ると、反転急落するという展開がお馴染みです。

これは、ある程度一気に上がって、血眼に利益確定に走る人が多発するからです。

ビットコインチャートでは、ある意味でバブル相場の縮図みたいなものが短いスパンでも見られます。

 

なので一気に、突き抜けてから60万円台を再度割って、50万円下の方までタッチするか、それとも、ちょっとした下落で終わり60万円台でキープするかは注目です。

どうなるか分からん

 

次の注意点です。

こういった心理的に意識された価格を超えたり、タッチすると、その瞬間からトレンドの方向が変わる事があります。

なので、ここから急に下落トレンドに再突入する可能性もあります。

 

ポイント

まとめると、とりあえず上抜けて60万円を超える可能性が高そう。

仮に60万円を超えた場合は反発する、ただどれくらい反発するかが読めん。

60万円台をキープできるのかな・・?って感じで読めていないです。

それと、その反発がきっかけとなってトレンドが再度下方向に向くかもしれないので注意。

 

令和時代の戦い方

 

「れいわ」って打つと、ちゃんと「令和」って変換されて驚きました・・。

どうでもいい話が混じりましたが、上のチャートは週足です。

週足で見ると、依然として下落トレンドの範疇に見えます。。

なので、ここからの動き次第で、やっと長い下落トレンドを抜けた・・?とも思えそうなんですが、どうでしょうか。

戦略もくそもないんですが、令和元年に多少なりとも買い増したい気持ちがあります。

いずれ、令和元年に買った仮想通貨が5年後には・・?とかが出来るので・・・

 

ネム(NEM/XEM)もそろそろ買いましたいなと思うこの頃。

 

若干のディセンディングトライアングルっぽさが残るので、それを下抜けるかもって感じですね最近は。

7円は下回って、6円くらいで収まる・・?

 

ネム(NEM/XEM)に関して言えば、下がるとこまで来たかなと思っています

財団がヤバいてきなニュースやあらゆるネガティブに巻き込まれて、それで最安値が3円程度。

もう、その辺を下限?そんな意識でいます。

なので、この5月以降の価格推移を見てちょろちょろ買っていきたいなって感じです。

 

P.S.

20日(土)に、ZARD(ザード)の特番がNHKのBSでやっていました。

私は見れませんでしたが・・(怒)←まじBS映らんのよ、地上波でもやってくれ(涙目

 

メディアへの露出がほとんどなかったのに、ここまで国民的なシンガーっていないって感じています。

私の中で1990年代の代表的な歌手と言えば坂井泉水さんなので、ZARDが平成を代表するグループだったなって思っています

ちなみに冒頭の

ビルの隙間に2人座って、道行く人をただ眺めていた

時間(とき)が過ぎるのが悲しすぎて、あなたの肩に寄り添った

は「心を開いて」の2番のさびです (ポカリスエットのCMで使われていましたね)。

 

24時間テレビで「負けないで」が定番になり、

名探偵コナンの曲ならZARDだった時代も懐かしいです。

(う~んめいの ルーレット、まわして~)

コナンの「謎」を歌っていた小松未歩もメディア露出が皆無で、あの当時のコナンの楽曲は本当にすごい人たちが作っていたんだな・・・・。

 

ドラゴンボールGTも、OPテーマ「DAN DAN 心魅かれていく」の歌詞は坂井泉水さんが手掛けた曲

EDテーマだった「Don't you see!」はZARDの曲、

その後のEDテーマだった「錆びついたマシンガン」はWANDSへ小松未歩が楽曲を提供していた。

これが1990年代後半、平成の話って信じられない。昭和じゃなくて平成であった話なんだよ・・。

 

おもわず胸が熱くなりました。。(-_-メ)

坂井さんが亡くなってからもう10年以上経つのに、表現力は今でも通用するようなものばかり

もうZARDと同じような歌手は私が生きている間には出てこないでしょう・・。なんか平成の終わりに、時代を築いたZARDの話を書き出すと感傷に浸ってしまいそうなので終わりにします。

仮想通貨も普遍的な価値を見出せるか、楽しみです。

ゆれーるおもーい、からーだじゅう~感じ~てー

 

2018/6/25

【親戚が死にました】そこから仮想通貨セミリタイアの本質を考えた話

先日、親戚が死にました。子どもを残して。 仮想通貨に熱中していてると普段の生活を忘れてしまいがちですが、皆さんは大丈夫ですか? 仮想通貨でセミリタイアを目指すことの本質 亡くなった親戚の年齢は40代で子どもがいました。子どもを残して逝去したんですが、早すぎるというのが率直な意見です。人生100年時代と言われている中で40代って、普通に考えたら人生の後半戦が始まるところです。 そんな出来事があってから「自分の人生も折り返しているかもしれない」と考えるようになりました。このブログの読者層は25~40代が圧倒的 ...

続きを読む

2018/6/9

何故「年金は無駄・20代は損」は間違いなのか、年金が最高峰の投資商品である理由とは?

セミリタイアを目指す人にとっての大敵、税金&社会保険料。それ以外でも若い人は「年金なんて払っても無駄じゃん!貰えないんでしょ?」と思っている人は、その考えを改めましょう。年金は、払ったら得するとか損するとか、そういう次元をはるかに超えた有望な投資対象です。その理由をお話しましょう。 年金が無駄どころか最高の投資対象である理由 皆さんは「年金」についてどのくらいご存知でしょうか?「保険料払うと将来お金がもらえる?長生きすれば得?保険料高いから今の若い人は長生きしても損」といったとイメージでしょう。 残念なが ...

続きを読む

2018/5/28

【2020年以降 株価】仮想通貨と日本株の将来性

日本の将来性を不安視している人が多い昨今ですが、果たして、2020年以降では仮想通貨と日本株の価格どちらが上がっている?下がっている?を考えてみたいと思います~。 2020年以降 仮想通貨 VS 日本株 さて、日本株と仮想通貨と価格がどうなっているのか!を考えてみたいと思いますが、このブログの結論は読者の皆さんならお分かりいただけているかと思います。ブログのタイトルで仮想通貨とか書いちゃってるしね・・。 はい、仮想通貨は値上がり(又は横ばい)、日本株は下落、という将来を予測しています。   20 ...

続きを読む

2018/3/8

【仮想通貨と株式】セミリタイアを目指す時どちらを選べ良いか

たまには、セミリタイアについてのネタを書いてみようかと思います。このブログは「仮想通貨でセミリタイアを目指す」という趣旨で始めたのですが・・・。そもそも「仮想通貨でセミリタイアが可能なのか問題」。株式の方が良くない?とか聞こえてきそうです・・・。 仮想通貨でセミリタイアは可能か? 上のイラスト、まさしく平日の私そのものです(涙 そんなこんなでセミリタイアを目指してからもうちょっとで1年。原点回帰!そもそも私がやっていることは無謀なのか・・?徹底検証です!今さら検討ってこの1年は何やってたんだよ・・・。 & ...

続きを読む

2018/3/2

【2020年以降の日本と仮想通貨】どちらがリスクが高いか

こんにちは!毎日仕事の毎日です。 ふと思い出したのですがこのブログはセミリタイアを目指すことを掲げていたのでした。という事で「仮想通貨」と「セミリタイア」を絡めた話をしてみたいと思います。 「2020年以降の日本」と「仮想通貨」 さて、2020年の日本と言えば東京オリンピック!楽しみですね!とても楽しみです(*^_^*) それはそれでいいのですが、問題はその後です。2020年以降の日本について考えなければいけません。というのも私も仮想通貨でセミリタイア資金をかせぐぞ~!と言ってこのブログを始めたのですが、 ...

続きを読む

-チャート

Copyright© 道産子のセミリタイア仮想通貨歴伝 , 2019 All Rights Reserved.