【4月27日 チャート】久々の想定通りの展開で平成を終える喜び

投稿日:

平成元年(1989年)12月29日、日経平均株価 38,915円

新時代の始まりはバブルの頂点だった。終わりの始まり。

この国の経済が崩壊していった平成という時代。

平成元年の活況から30年、あらゆるものを失った。

それでも平成という時代を狂おしいほど愛おしと思うのは何故だろうか。

令和元年、私は新しいテクノロジーが浸透していくことを確信してやまない。

2019年4月27日 ビットコインチャート

 

というわけで、平成最後のチャートをさくっと見ていきます~!

まずは何と言っても久々のドンピシャ的な展開でしたね( `ー´)ノ

 

先週の私

まとめると、とりあえず上抜けて60万円を超える可能性が高そう。

仮に60万円を超えた場合は反発する、ただどれくらい反発するかが読めん。

60万円台をキープできるのかな・・?って感じで読めていないです。

それと、その反発がきっかけとなってトレンドが再度下方向に向くかもしれないので注意。

 

 

一時的に上抜ける可能性は、それなりにあると考えられます。

その対象期間は5月に入るまででしょうか。

このチャートの出口はそれくらいまでに決まります(多分 (^^;))

突き抜けてから60万円台を再度割って、50万円下の方までタッチするか、それとも、ちょっとした下落で終わり60万円台でキープするかは注目です。

どうなるか分からん。

 

結構どうなるか分からないとか書いてるけど、っしゃあああああ!

 

この上抜けてから時間差で下落するのは今年のトレンド的な価格推移のパターンなので、注意が必要です。

 

この下落に対する誤った解釈

 

この下落の主な原因はテザーです。

ニューヨーク州のジェームズ司法長官は25日、テザーの発行体および関連会社と大手仮想通貨交換業者ビットフィネックスの運営会社が、顧客および企業の資金で生じた損失8億5000万ドル相当で隠ぺい工作を働いたことが調査で分かったとする声明を発表。

(https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2019-04-26/PQJTC86JIJUO01 ブルームバーグより)

 

とりあえず、またテザーの話?

という感じみたいですが、今回の件に関して言えば、このニュースがトリガーになったのは事実かもしれませんが、あくまでトリガーになっただけ。

そもそもの根本的な理由は「そういうチャート推移だった」です。

 

まあ、いわゆる「後付け」です。

さて、というのも、この一連の上昇が続いている中で、中国でマイニングがどうとかのニュースなどがありましたが、市場は反応しませんでした。

つまり、市場がある程度のトレンドに乗っている時には、ちょっとしたマイナスニュースくらいでは揺らぎません

 

しかし、今回は違います。

テザーの問題は、もちろん問題ですが、しばらくのあいだ続いた上昇基調が突然上抜けて足場が不安定の中、下への調整は必然です。

 

その過程で、来るべくしてきたネガティブニュースに反応したにすぎません

つまり、このニュースはトリガーになったものの、根本的にはそういう相場状況だったので下落したが正しいです。

スポンサーリンク

今後の展開について

 

平成最後なので超無難な話をしていきます (´Д`)

とりあえず、ゴールデンウイーク終盤までは60万円前後のラインが意識されるかと思います。

これまでガラスの天井として機能していたラインなので、底を突き抜けて、再度下落。

また天井として機能する可能性が高いです。

 

更にいえば、この反発が下落トレンドへのきっかけになりますので注意が必要。

日本を基準に考えると、GWの10連休で取引が薄ーくなるので、急な変動が発生しやすいかもしれません。

今現在の日本市場の影響力がどれくらいかは知りませんが・・・・・・。

 

 

週足、大局的に見ると、上みたいなイメージです。

やっぱり、全体的に見ると下落範疇・・・?

 

ただし、一気に下抜けたので、下落圧力は一旦は低下して、しばらくレンジっぽくなるかな~とも思っています。

まあ、連荘して下落が続くというのも意外とないものです。

そう考えるとゴールデンウイーク後半あたりは注意

 

ポイント

まとめると、上値の60万円付近は再び壁になっている。

もしかすると短期的には下落トレンド再開かも。(直ぐに下がるとは言っていない)

大局的に見ると、いまだ下落トレンドっぽく見える。

あと、すぐに下落が続くというよりも、もうしばらく時間をおいてから動き出しそう。

ゴールデンウイーク後半は注意、商いも少ないのでショック的に動く可能性もあります。

 

まあこんな感じで!

平成も終わります。

新時代も地味~に更新するので遊びに来てくださいませ。

平成31年4月27日

令和元年までもう少し!

2018/6/25

【親戚が死にました】そこから仮想通貨セミリタイアの本質を考えた話

先日、親戚が死にました。子どもを残して。 仮想通貨に熱中していてると普段の生活を忘れてしまいがちですが、皆さんは大丈夫ですか? 仮想通貨でセミリタイアを目指すことの本質 亡くなった親戚の年齢は40代で子どもがいました。子どもを残して逝去したんですが、早すぎるというのが率直な意見です。人生100年時代と言われている中で40代って、普通に考えたら人生の後半戦が始まるところです。 そんな出来事があってから「自分の人生も折り返しているかもしれない」と考えるようになりました。このブログの読者層は25~40代が圧倒的 ...

続きを読む

2018/6/9

何故「年金は無駄・20代は損」は間違いなのか、年金が最高峰の投資商品である理由とは?

セミリタイアを目指す人にとっての大敵、税金&社会保険料。それ以外でも若い人は「年金なんて払っても無駄じゃん!貰えないんでしょ?」と思っている人は、その考えを改めましょう。年金は、払ったら得するとか損するとか、そういう次元をはるかに超えた有望な投資対象です。その理由をお話しましょう。 年金が無駄どころか最高の投資対象である理由 皆さんは「年金」についてどのくらいご存知でしょうか?「保険料払うと将来お金がもらえる?長生きすれば得?保険料高いから今の若い人は長生きしても損」といったとイメージでしょう。 残念なが ...

続きを読む

2018/5/28

【2020年以降 株価】仮想通貨と日本株の将来性

日本の将来性を不安視している人が多い昨今ですが、果たして、2020年以降では仮想通貨と日本株の価格どちらが上がっている?下がっている?を考えてみたいと思います~。 2020年以降 仮想通貨 VS 日本株 さて、日本株と仮想通貨と価格がどうなっているのか!を考えてみたいと思いますが、このブログの結論は読者の皆さんならお分かりいただけているかと思います。ブログのタイトルで仮想通貨とか書いちゃってるしね・・。 はい、仮想通貨は値上がり(又は横ばい)、日本株は下落、という将来を予測しています。   20 ...

続きを読む

2018/3/8

【仮想通貨と株式】セミリタイアを目指す時どちらを選べ良いか

たまには、セミリタイアについてのネタを書いてみようかと思います。このブログは「仮想通貨でセミリタイアを目指す」という趣旨で始めたのですが・・・。そもそも「仮想通貨でセミリタイアが可能なのか問題」。株式の方が良くない?とか聞こえてきそうです・・・。 仮想通貨でセミリタイアは可能か? 上のイラスト、まさしく平日の私そのものです(涙 そんなこんなでセミリタイアを目指してからもうちょっとで1年。原点回帰!そもそも私がやっていることは無謀なのか・・?徹底検証です!今さら検討ってこの1年は何やってたんだよ・・・。 & ...

続きを読む

2018/3/2

【2020年以降の日本と仮想通貨】どちらがリスクが高いか

  「仮想通貨」と「セミリタイア」を絡めた話をしてみたいと思います。   「2020年以降の日本」と「仮想通貨」 さて、2020年の日本と言えば東京オリンピック、楽しみですね!とても楽しみです(*^_^*) それはそれでいいのですが、問題はその後です。 2020年以降の日本について考えなければいけません。 というのも私も仮想通貨でセミリタイア資金をかせぐぞ~!と言ってこのブログを始めたのですが、仮に東京オリンピックくらいでセミリタイアをしても、その後の生活はどうしても日本経済の影響を受 ...

続きを読む

-チャート

Copyright© 道産子のセミリタイア仮想通貨歴伝 , 2019 All Rights Reserved.